2012/08/15

「二重被爆」

広島と長崎で2度原爆の被害を受けた山口彊さんのドキュメンタリー。

山口彊さんの事は亡くなった時と、「運が悪い男」とイギリスの番組で笑いのネタにするというふざけたニュースで知った。

1度だって大変辛い体験なのに、2度も被曝し苦しんできた。
93歳で亡くなっているが高齢になってから、自らの体験を話す語り部になった。


山口さんが言っていた。
若い人たちに自分の想いを託すと。
風化しないように、戦争を核をなくす平和を願う思いを繋いでいかなくてはならない。

今日は終戦記念日。
自分に何が出来るのだろうと毎年考えながら、8月は戦争関連の映像や書物を見て学ぶ月としている。そして思いを新たにする。

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】