2012/05/17

5/16 ZERO1「勢×勢×勢」後楽園ホール

丸藤選手ファンのお友達と観戦だったので、久しぶりにリングサイド購入。
今回もコンパクトバージョン。やや満員。カードがいいので土日だったらフルでも入りそうに思うんだけど厳しいのかな…でも、前回よりも面白かったし、次につながる試合もあったので今後が楽しみ。

試合前にパンフ購入。日高さんにサインもらった♪

以下、試合の感想。

<第1試合 女子シングルマッチ>
○松本浩代(9分18秒 ひろよストーン→体固め)夕陽●
松本選手はちゃんと女子プロレスラーな体格とテクニックを持ってる。魅せ方も上手い。そんな選手に対しても負けてない夕陽選手。やっぱり高校生の新人とは思えないよ!気持ちはもちろん、その気持ちを表現するだけの力も持ってる。キャリア積んだら恐ろしい選手になるんじゃないか…。


<第2試合 バトルロイヤル>
○ライディーン(9分28秒 ラリアット→体固め)めんそ~れ親父●
※勝者は希望を叶えることができる
【出場選手】菅原拓也(Jr2冠王)、植田使徒(UN王者)、小幡優作、めんそ~れ親父、ライディーン、クレイグ・クラシック、ザ・フィットネス・マニアックス、ニック・プリモ、マーカス・ビーン
「勝者は希望を叶えることができる」ってレポ書くのに試合結果見て初めて知った(笑)
アナウンスあったのか?ってくらい印象が薄いし、勝ち残ったライディーン選手のアピールもなかったし・・・

めんそ~れ親父がいい味だしてたし、噂のザ・フィットネスは古臭い気もするけど、ややウケでハマる(笑)小幡選手はまた体が大きくなってた!


<第3試合 ZERO1対大日本プロレ>
○橋本大地、横山佳和(16分13秒 垂直落下式DDT→体固め)橋本和樹、塚本拓海●
今回も熱い対抗戦。耕平も後ろの方で見守ってる。
橋本和樹選手の憎たらしさも相変わらずいいし、塚本選手も体格良くいい選手。お互いに負けないって意地が伝わってきて表情も良い。とにかく熱い。オッキーがうるさい。

最後は何と何と!垂直落下式DDTでカウント3!場内大歓声。

橋本和樹選手はハードヒットで坂口選手と対戦するんだけど、この選手が何を見せてくれるのか非常に楽しみ!


<第4試合 NWAインターナショナルライトタッグ選手権>
○ジミー・ススム、ジミー・カゲトラ(17分1秒 夢限→体固め)藤田峰雄、伊藤崇文●
先週ドラゲー見たばかりなので何だか嬉しい。伊藤選手はこのメンバーの中で自分の存在感出しつつ引っ張ってもらって、以前のようなもたもた感がなくなってきたように感じた。

ジミーズの2人の巧さもあってタッグマッチとしての面白さが出ていていい試合だった!


<第5試合 6人タッグマッチ>
○本間朋晃、KAMIKAZE、佐藤耕平(17分27秒 こけし→体固め)大谷晋二郎、ゼウス、崔領二●
でっかい6人が揃うと圧巻。ゼウス選手がスキンヘッドになってる!チョップが痛い。この試合も面白かったな~。


<第6試合 スペシャルタッグマッチ ZERO1対NOAH>
○田中将斗、日高郁人(18分6秒 スライディングD→体固め)丸藤正道、石森太二●
たぶん、丸藤選手見るの初めて。石森くんはどこかで見た気がする…思ったよりも大きくない。4人とも動きも早いし裏の裏の裏を読み合うような瞬きしたら見逃しちゃいそうな展開の早さ。噛み合ってて盛り上がった~。日高さんが捕まるシーンが多くて…パートナー問題といい、最近パッとしないので見てて辛い…。
次はどこでNOAHとやるのかな?火祭り??


<第7試合 世界ヘビー級&NWAプレミアムヘビー ダブル選手権>
○曙(8分3秒 横綱プレス→体固め)関本大介●
対 曙戦はどういう風にあの巨体を攻略するのだろう?と思うのだが、関本選手なら真っ向勝負でいけてしまうだろうと思えてしまう。が、実際体格差もある。

しかし、ぶつかり合っても負けないし、投げるし、凄いよ!関本選手。だがしかし、ボディープレスの連発で力尽きる。あっけない感じもするけれど、相手が曙だからね!フォールされるだけでもダメージあると思うし、見た目以上にやられる方は大変なんだと思う。

そして試合後、なんと菅原たちに合流する事に。菅原の言ってた大きな山って曙か~。日高さん、怒りのマイク。将斗さんや大谷さんもマイク。ZERO1の結束、いいね!今後が楽しみ~。やっぱりさ、他団体に対して熱くならなくちゃ嘘だし、ヒール軍団に負けちゃダメだし。前回はそれがなかったんだよね。

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】