2012/05/01

4/22 大阪プロレス「大阪ホリデーパラダイス」大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ

大阪って言ったらプロレスファンには大阪プロレス!
以前立ち寄った時はデルフィンアリーナで、店の前にデルフィンの人形があったな~。あ!テッドさんが亡くなった頃だ…

現在は大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ。大阪プロレスは13周年だって!
この日は日曜日だったこともあって、初めて見るというお客さんもたくさん。
ほぼ満員。観衆157人。あとから試合結果を見て気付いたんだけど、平日の少ない時は20数人とか…選手のモチベーションって何だろう?ってふと考えちゃった。

メインに出た小峠篤司選手は退団が決まっていて(後日NOAHへの入団が発表された)、自分の力を外で試したいって気持ちは出てくるよな~と思った。ゼウスはZERO1で見ていい選手だな、大阪だけにいたらもったいないな、って思うし。

試合前にレフリーから応援の仕方のレクチャーなどの説明。

以下、試合の感想。

<タッグマッチ20分1本勝負>
○スパイダー・J、秀吉(8分56秒サイドスピンフリップ→片エビ固め)タイガースマスク、瀬戸口直貴●
ヒールとベビーフェイスの分かりやすい試合。


<30分1本勝負>
○HAYATA(8分40秒ムーンサルトプレス→片エビ固め)えべっさん●
中身が変わってもえべっさんは面白い♪ 入場時にお賽銭もらって歩く。 
HAYATA選手、少し線が細いけど、カッコイイ。


<タッグマッチ30分1本勝負>
○ブラックバファロー、ユン・ガンチョル(10分16秒ラリアット→片エビ固め)ゼウス、くいしんぼう仮面●
この試合が一番面白かったかな。お笑プロレス。ブラックバファローとユン・ガンチョルの掛け合い?も息が合ってて。 


<6人タッグマッチ30分1本勝負>
○政宗、タダスケ、空牙(11分43秒希首座→片エビ固め)ビリーケン・キッド、ツバサ、タコヤキーダー●
ヒールの悪さっぷりに盛り上がる。タダスケは大鷲さんっぽい。政宗は体がシャープでマスクも片目だけ開いててカッコいい。空牙はアジアン・クーガーか!今気づいた(笑)

ツバサとビリーケン・キッドの安定感はさすが。ツバサのマスクがキラキラで素適!タコヤキーダーは王子。キャラが分かりやすくて初めて見ても面白いと思う。


<タッグマッチ60分1本勝負>
○松山勘十郎、松山篤之助(12分55秒陣太鼓→片エビ固め)松山大之輔、松山かずのすけ●
全員歌舞伎ペイント。面白かったけどやや内輪ネタな感じもした。ややグダグダ。

最後はメインの4人が出口でお見送りしてくれた。


感想としてはお笑いプロレスなんだな~と。もちろんベースがシッカリしてないと出来ない事だけど。あとキャラがはっきりしてるので分かりやすい。力をつけるのに他団体に修行に出したりしてもいいのではないか?と思った。でも、この規模でここまで楽しめたら満足かな。好きな選手がいたら距離が近い分、さらに楽しいだろう。

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】