2006/03/30

アンリ・シャルパンティエ HENRI CHARPENTIER

先日、銀座にあるアンリ・シャルパンティエのサロン(喫茶店とかカフェじゃなくて、サロンよ!!)に行ってきました。

デパ地下にもSHOPが入っているので、ご存知の方も多いかもしれませんが、飲食の出来るお店が銀座にあると知って、ずーっと行ってみたかったの♪
諸事情で(苦)写真撮れなかったんですが、ヤバいですよ!!

1階がケーキブティック(ブティックよ!!)で、地下がサロンなんですが、高級感溢れる重厚な作りでお洒落なんですよ~。

旦那が「クレープ・ジュゼット」、私は「4つの小さなクレーム・ブリュレ」を頼みました。
「クレープ・ジュゼット」は、お店の名前でもある、アンリ・シャルパンティエさんが発明した絶品料理で、「薄く手焼きしたクレープを、搾ったオレンジの果汁で温め、リキュールを注いでさっとフランベ」を目の前で作ってくれるんですよ!
フランベの時に、青い炎があがって見た目にも楽しい。ただのクレープじゃないの。一皿\1500もするんだけど、食する価値あり
私が食べた「4つの小さなクレーム・ブリュレ」は、プレーン、オレンジ、ピスタチオ、チョコレート の4種が小さな小皿に入っていて、お口直しに・・・と言うパイ付き。

もうねぇ~、お値段が高めなので、たまにしか行けないけど(涙)、こんなに素敵なお店は初めて。
あ、あとね、トイレが本棚の中・・・って言うか奥にあるんですよ。
意味分かんないよね
映画とかドラマで、大きな本棚の奥に隠し部屋とかあるじゃない?あんな感じで、トイレの扉が本棚と同化してるの。

あぁ・・・また行きたいなぁ~。


まだ続きが。
せっかく来たからと、1階のブティックでケーキを1個つづ購入。
詳細はHPの方にUPしようと思ってますが、いやー見た目もキュート♪なんですが、こんな美味しいケーキ食べるの久々!!
物凄い手がかかってるのが分かるケーキで、上品なお味♪
大満足

なんでこんなに豪遊したかって言うと、旦那が馬券当てたので(苦)ゴチになったんです♪また当ててね~♪

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】