2011/11/08

11/5 バトラーツ「Once upon a time BATTLARTS ~あの時を忘れない~」新宿FACE

たぶん、初めてバトラーツ見たのはみちプロ両国大会での提供試合。
これがバチバチか!!と衝撃受けたけど、その当時はパンクラスに夢中だった時期だったかな…試合見に行こうまではならなかった。

マイミクさんに誘われて初めて北千住に行ったのが2009年8月。
B-1クライマックス見に行ったんだ。

90年代に物凄い勢いでプロレスにハマってた時期があったんだけど、社会人になってから少し遠ざかってしまい、プロレスは好きだけど熱い気持ちが抑えきれない!っていう情熱は薄れちゃってた。

ところが。このバトラーツで火がついた。捜し求めていたものに出会ってしまった!どうしよう!

初観戦後に、次回のチケット買っちゃうほど惚れこんでしまった。


それから毎回欠かさずという訳にはいかなかったけれど、時間が許す限り足を運んだ。
何度見ても痺れる。心の奥底がふつふつする気持ちが何度も湧きあがる。
圧倒されて凄すぎて泣ける。

ところが去年の暮れにバトラーツ解散するとの発表が。
まだまだ先だと思っていたけれど、ついに来たこの日。

プロレスファンとしてバトラーツの活動は旗揚げから目にしていたけど、ずっと追っかけていたわけじゃないので、感傷に浸るというよりもバトラーツの試合が見れるという楽しみの方が大きかったかな。

新宿FACEが超満員。人の多さで暑くて暑くて。
試合開始まで時間があるのに、立ち見や自由席以外の人まで早々と着席。
私が中に入った時は、日高さんと池田選手がスパーしてたよ!!!

以下、試合の感想。

入場式はなく試合開始。
私が試合のレポ書くと薄っぺらくなっちゃうので、簡単な感想だけ。


 

矢野選手、体が大きくなってた。
お寺プロレスの雫選手、興味あったんだけど普通の子っぽいのにテクニックあるし面白い選手。また見たい。
小野選手のイキっぷりがカッコ良かった!田中純二選手のふんどし姿、目のやり場に困った(笑)
シャークさんも見たかったなぁ。
稔さんの紫コスがちょーカッコ良かった!日高さんとのタッグも良かった♪
山本選手と日高さんのシングル見たい。
澤さんとスルガ選手、やり過ぎでもういいよ!と思いつつも、もっと見たい!と。
スルガ選手好きかも。フーテン見に行きたい。
メインも何とも言えない試合。あんな頭突きの音、聞いたことない。ゴツっじゃなくてミシって骨にヒビ入るみたいな音。

最後の集合写真、カメラマンが多過ぎて全然見えなかった(泣)けど、みんな笑顔で良かった。


実感沸かない。けど、これからどうしたらいいんだろう…途方に暮れる。


<第1試合 15分1本勝負>
○矢野啓太(9分6秒 エルボースマッシュ→KO)竹嶋健史●

<第2試合 15分1本勝負>
○華名(9分14秒 腕固め)雫あき●

<第3試合 20分1本勝負>
○小野武志、土方隆司(14分34秒 タコがらみ)真霜拳號、田中純二●

<第4試合 20分1本勝負>
○アレクサンダー大塚、竜司ウォルター(9分14秒 ドラゴンスープレックス→KO)スーパータイガー、三州ツバ吉●

<第5試合 30分1本勝負>
○田中稔、日高郁人(18分23秒 ミノルスペシャル)臼田勝美、山本裕次郎●

<第6試合 ダブルメインその1 30分1本勝負>
○澤宗紀(21分21秒 お卍固め)スルガマナブ●

<第7試合 ダブルメイン最終試合 30分1本勝負>
○石川雄規(15分34秒 裸絞め)池田大輔●

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】