2011/09/06

9/4 みちのくプロレス「東北魂~東日本大震災復興チャリティ大会~」新木場1stRING

新木場でみちプロ見るの初めて。
お友達にチケットを頼んで最前で見れた♪

サスケさんが選挙の為に急きょ欠場。でも、お客さんいっぱい。満員。
以下、試合の感想。

<第1試合 15分1本勝負>
○関根龍一(8分54秒 エビ固め *ハイキック)佐々木大地●
関根龍一選手はKAIENTAI-DOJOの選手。2人とも元気があっていい。
体もしっかりしてるし、ぶつかり合いが気持ちいい。


<第2試合 20分1本勝負>
○新崎人生、気仙沼二郎(0分33秒 体固め *チョークスラム)ウルティモドラゴン、ラッセ●
<再試合、20分1本勝負>
○気仙沼二郎、新崎人生(8分41秒 体固め *アサイDDTの誤爆)ウルティモドラゴン、ラッセ●
最初はラッセさんがやられっぱなしで、まさかの33秒で試合終了。ウルティモさんは助けに出ず。人生組が退場したあと、ウルティモさんのマイク。メキシコからわざわざ来たのに試合しないなんて。時差ボケだからいいけど。でもお客さんが納得しないよね?と。「延長コール」で再試合。最後は誤爆で試合終了。
今度はウルティモさんとラッセさんのマイク。ラッセさんってあんなしゃべる人だとは思わなくてビックリした。コントのようなやりとり。「オレの事嫌いなんですか??」「嫌いじゃないよ。好きでもないけど。」


<第3試合 30分1本勝負>
○佐藤秀、大間まぐ狼、佐藤恵(15分40秒 片エビ固め *ゾンビキング)ヤッペーマン1号、2号、剣舞●
大間まぐ狼、佐藤恵の復帰戦。この試合が一番面白かったかな。場外戦も多くて面白かったし。やっぱり佐藤兄弟はムカつくけど面白いし、上手い。ブルーのカラーコーンを逆さまにして足にはめて、まるでフック船長?のような出で立ちで攻撃を仕掛ける。笑いが止まらない(笑)

1号は捕まる場面が多くて(涙)2号は佐藤兄弟の水を浴びてビショビショ。
まぐ狼選手のジャイアントスイングはチョー速くてビックリ!

試合後は、次回のみちプロは九龍興行。何やりたいですか?とメンバーに聞いて回る野橋選手。日向寺塁選手が九龍で誰が一番強いか決めようと言うと、ラッセ以外はやってられないと退場(笑)でも決まりかな。楽しみ。


<第4試合 30分1本勝負>
○TAKAみちのく(9分58秒 エビ固め *みちのくドライバーⅡ)野橋太郎●
サスケ選手の欠場でXとして登場したのはTAKAみちのく選手。昼間、後楽園で試合したばかりだ。サスケとブルーのハーフマスクで登場。途中で脱がされそうになり、最後は自分でマスク取っちゃった。地味目だったけど、これはこれで面白かった。サスケさんだったらどんな試合になったんだろう。


<第5試合 時間無制限1本勝負>
○大柳錦也、拳王、Ken45(23分00秒 最強卍固め)フジタJrハヤト、日向寺塁、南野タケシ●
日向寺選手と大柳選手は週末に東北ジュニアヘビー級選手権があり、前哨戦となる。
ハヤト選手と拳王選手のライバル対決も熱い。お互いの蹴りを胸で受け止め蹴り合うシーンはグッときた。Kenさんカッコいい♪目の前を何度も通り過ぎて触りたい衝動を抑える(笑)

最後は大柳選手が粘って粘ってギブアップ勝ち。マイクで締めた。



悪くはなかったんだけど、今ひとつ物足りなく感じた。サスケさんがいなかったから?うーん。なんだろう。

スマホで写真撮ったけどブレてたり暗くて使い物にならなかった><

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】