2011/07/23

「蜂蜜」

新聞で紹介されているのを見て興味を持ち行ってきた。


中東の映画って私が今まで見ていたものは、みんな優しくてちょっぴり切なくて、色合いが柔らかくて心が穏やかになるものばかり。

BGMがなく、セリフも少ない。
山奥に住んでいるので雨が多く、ぬかるみの中を学校に通う少年ユスフ。湿度感とかヒンヤリした空気が伝わってくる。木々の緑と晴れた日の空の青さが目に優しく、トルコ語の響きも心地よい。ユスフのぼそぼそ喋りがこれまた可愛いんだ。

子供の頃、苦手な食べ物があったり、学校でいつのまにか孤立してしまったり、みんなが出来ることが出来なくて辛かったり。自分の事を思い出しながらちょっぴり感慨に耽る。

非常に”詩”的で美しい映画。こういうの大好き。

3部作で残りの2作も上映されるそうなので、見に行こうと思ってる。
やっぱり時々は映画館でゆっくり映画見たいな。

外に出たら19時だというのに、空が明るく涼しかった。
訳もなく泣きたい気分になった。


公式サイト:http://www.alcine-terran.com/honey/

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】