2011/06/06

6/5 みちのくプロレス「~がんばろう!東北!東日本大震災復興チャリティー大会~」後楽園ホール

去年12月以来のみちプロ観戦。
お客さんいっぱい!時間通り開演。
沼二郎さんの歌謡ショーからスタート。選手入場式と黙祷。



<第1試合>
○ラッセ(8分17秒 ジャガラキ→片エビ固め)佐々木大地●
ラッセさん、ヒール無理してるように感じるんだけど気のせい?あのマスク越しのくりくりの目は反則だよー。ラッセさん応援してたんだけど、佐々木選手の頑張りに拍手。



<第2試合>
○新崎人生(11分36秒 リングアウト)つぼ原人●
○つぼ原人(19秒 ちんロック→ギブアップ)新崎人生●
久しぶりにつぼ原人見たんだけど、もう~笑い過ぎた(笑)
場外に出たまま戻ってこない2人…先にリングインした人生選手の手にはつぼ原人のコスチューム(笑) 下半身を段ボールで隠してつぼ原人が戻ってくるもリングアウト負け。

つぼ原人の要望により再試合。
段ボールの向こう側が危険。お尻丸見え。人生が抱えあげたところで、股間を顔に押し付ける原人。何か変なモノ見えちゃったし!ぎゃー!人生選手、ギブアップ(笑)
コーナーに駆け上がり喜びを爆発させる原人。若い子たちがタオルで必死に隠してるんだけど、またチラリと見えてしまったよ…うぇ。



<第3試合>
○日向寺塁、ウルティモ・ドラゴン、野橋太郎(13分10秒 逆エビ固め)FUNAKI、気仙沼二郎、大柳錦也●
野橋選手の顔が悪すぎる…ウルティモ選手はややお腹ぽっちゃり。日向寺選手はすっかりヒール。
開始早々、流血の沼二郎選手。物凄い形相。リングは俺の海!




<第4試合 ディック東郷みちのくラストマッチ>
ザ・グレート・サスケ(15分38秒 九龍乱入→ノーコンテスト)ディック東郷


 

サスケさんの入場が「みちのくひとり旅」!SATOとサスケのハーフなオーバーマスク。脇腹のテーピングが痛々しい。ジックリとした見応えのある展開。これも見納めになるのかと思うと(涙)

ところが15分過ぎに九龍の野橋とラッセが乱入!試合ぶち壊し。
みんな思い入れを持って見てる大事な試合なのに…

そこに現れたのがデルフィン!えぇーーー!!
で、6人タックに変更。

私、浅井さんが抜けた直後くらいからユニバ見に行ってて、とにかくデルフィンが大好きで大好きで。当時は貧乏学生だったから、買えなかったんだけどもデルフィンのマスクが欲しくて欲しくてしょうがなかったのよ。出待ち入り待ちしてサインもらったり写真撮ってもらったり。

その後は、ディックさんともサスケさんとも色々あったデルフィン。どっちが正しいとか悪いとかもう終わったことだけど、複雑だった。大阪行ってさらには沖縄まで行っちゃって、なんだかなーって、あんなに好きだったのにどんどん冷めちゃった。

でもでも、突然の登場に涙腺うるうる。色んな感情がぐるぐる。まぁ、サスケさんとは同じコーナーに立ってもタッチしないとか過去にもあったけども、このシチュエーションで3人のタックはやっぱり嬉しかった。懐かしいムーブもあったけど、ちょっと動き悪かったかなー。沖縄行きたくなったー!

6.18のK-DOJOは、弟の結婚式で行かれないんだよね…



<第5試合 正規軍対九龍陸奥式イリミネーションマッチ>
○フジタ"Jr"ハヤト、KAGETORA、南野タケシ、佐藤秀、佐藤恵
(1-0)
●拳王、Ken45°、ヤッペーマン1号、ヤッペーマン2号、剣舞
※フジタ"Jr"ハヤトの1人残りで九龍の勝利
 

いやー盛りだくさんで楽しかった♪
佐藤秀or恵に何度も水吹かれて「こんにゃろ!」って怒ったり、場外乱闘にわくわくしたり、ハイスピードバトルに息を飲んだり。

南野選手とken選手のコーナーでの攻防があり、なんと南野選手が場外に向かって雪崩式ブレーンバスターの体制。まさか??と思ったら投げたよー。近くに落ちてきた!ぼーっとしてたラッセさんが巻き込まれて首?痛めてた(笑)


墨汁の臭い。誤爆。佐藤兄弟はムカつくけど、やっぱり上手いし面白い。あのハイテンションは素晴らしい。ヤッペーマンは小さくて可愛いけど、もうマスク取っちゃってもいいんじゃないのー?

最後はハヤト選手と拳王選手の一騎打ち。
みちプロの未来を担う2人。ハヤトは髪型が変ってちょっと子供っぽい可愛らしい表情になったような?素直なマイク良い。拳王は雰囲気あっていいね。



引っ越しでサムライ加入やめちゃったんだけど、やっぱりZERO1とかみちプロとか見たいから入ろうかな…自分が見に行った試合ってあとから映像で見たいよね!

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】