2011/03/25

3/10 Creature Creature「PARADISE TOUR」SHIBUYA O-WEST と、震災

レポ書くどころじゃなかったけど、ようやく気持ちも落ち着いてきたので書いておく。

3/10、3/11とクリクリの2daysライブだった。
初日は一桁、2日目は200番台というチケ番で、それぞれ楽しみにしてた。


センター最前ゲットしたけど、それほど押しは強くなく、でもいっぱい頭も振れたし汗もかいたしMorrieにもペタペタ触れたし、今回のクリクリのツアーでは一番楽しかった。

ライブのあとは、秋田から来たお友達と近くの焼鳥屋で飲み。
明日も楽しみだね~と言って別れた。


翌日、仕事は休み。
揺れがきたのはネットショッピングやtwitterしながら出かける支度を始めていた時。
まぁいつもの事、すぐ収まるよね。と思っていたがドンドン揺れが激しくなり長く続いた。
引っ越して一か月も経ってない時だったんだけど、アパートなのでミシミシ音も凄い。
キッチンと部屋の間がガラスの引き戸なんだけど、それと買ったばかりの食器棚がガタガタ激しい音がする。

買ったばかりで父に組み立ててもらった食器棚なので必死に倒れないように押さえたけど、途中で外に逃げた方がいい??でも食器棚が…って葛藤したり。たぶん、顔面蒼白だったと思う。手も震えた。


揺れが止まったあとも大きな余震がまたくるんじゃないかと怖くて。
アパートだから崩れるんじゃないかとか色々考えて、いつでも飛びだせるように着替えて荷物もまとめた。
幸い、段ボールから荷物を出してないものが多かったので、物が散らかることはなかった。
積み上げた段ボールが落ちてきたり、組み立ての本棚の枠組み(高さ180cm)が立てかけてあったのに倒れてきたりしたけど怪我もなし。

そして気になるのがクリクリのライブ。電車が止まってるのもあるけど、開催されても行けるような気分じゃない。結局、延期となった。


余震で夜は眠れず。しばらく一人で家にいるのが怖かった。
離婚してから一度も寂しいと思わなかったのに、地震後は一人でいるのが怖くて友達と飲みに行ったり家に泊めてもらったり。


2週間経ち、気持ちはようやく落ち着いてきたし余震も少なくなってきた。
でも、家に一人でいる時に余震がくると血の気がひく。


義援金募金、支援物資を集めているところに物資を寄付しに行ったり送付したり。
もちろん節電も出来る限り協力している。寂しくて外食増えちゃったので、経済活動も少し多めに。


一か月の間に、離婚、引っ越し、地震があった。
離婚する時、一人暮らしになった時、地震の後、両親や友達にたくさん助けられて気持ちが落ちずに生活出来ている。
だからと言うわけじゃないけど、支えてくれる人がいる仲間がいるって事が励ましや力になるのを痛感したので、自分も誰かに何か出来ないだろうかと思うんだ。

一昨日は茨城の実家に日帰りした。通常でも1時間に4本の電車だけれど、今は1時間に2本だ。両親とは電話やメールのやりとりはしていたけれど、顔を合わせるのは震災以来初。母は地震とは関係ないところで足を骨折し松葉杖生活。父は武蔵の散歩が朝晩、家事もやってる。顔を見るとやっぱり安心するね。

週末は泊まりでまた実家に帰る。


自分なりにこれから何が出来るか、何をするべきか考えてる。

コメント

非公開コメント

Harukiさん
ご無沙汰してます。
え?Harukiさんも経験者…って!

まぁ、去年一年が大変でした。実は。
でも、もうスッキリしちゃってるんで今は大丈夫です♪
自分の為に時間を使うことが出来るのがいいですね~。
主婦向いてなかったというかムリしてたのかも(笑)
一人になったんで、頑張って働かなくちゃですけど。

Life is go on!

今更ながら、まぁ~いろいろあった1ヵ月とちょっとだったんですね。
自分はブログのコメントでしかお付き合いさせていただいていないですが、やはり経験者として離婚はスタミナ使うもの・・。どんなんであれね。

それにしても、プロレス、キック、音楽とこれだけ趣味がかぶるのに、リアルのMariさんを知らないオレが余計なこと言いますが、Life is go on です。。なんだかんだ言っても毎日は過ぎていくっていうことで、とにかく生きていきましょう・・・という感じ???わかってもらえます??

【スポンサードリンク】