2010/10/26

10/22 ZERO1「よっしゃー!ナイト」新木場1stリング

なんだかんだで新木場7戦中、6戦を観戦しちゃいましたよ。
最終日の日曜日はカッキーなんだけど、バトラーツとかぶってるのでゴメンね、カッキー><

欠場中の横山選手プロデュース。なんだか不思議なカードが並ぶ。
メインも豪華だけど、個人的には耕平と澤さんの試合が楽しみ☆


リングサイトに横山くんの関係者と思われる人たちがいっぱい。
町内会の旅行じゃないぜ!?みたいな年配のオバちゃまもワイワイ。
売店に佇むリッキーさん。みんなリッキーさんって気づいてない??
チラ見もせずに素通り…いや、私も声はかけれなかったけどね…

以下、試合の感想。

<第1試合>
○カイル(10分00秒 小包固め)アンディー●
せっかく日本に来たのに、怪我で欠場していたアンディー復活。
2人ともいい選手。アンディーは体大きめなのに飛んじゃったりするし。
でも、唾だか痰だか飛ばしすぎ!汚いっ!
毎回出場しているカイルは落ち着いてちゃんと自分の動きが出来てる感じ。
カイル、要チェックです!



<第2試合>
○KAMIKAZE、崔領二(15分39秒 横入り式エビ固め)ジャステイン、アーニーラッドJr●
外人2人しょっぱ過ぎ!タッチのタイミングもダメダメ。アーニーラッドJrは、リングインして、よし!これから!ってとこで交代しちゃう。客席から「あ~ぁ」のため息と失笑。ジャスティンばっかり戦ってるよ!

「楽してんじゃねぇ~よ!」アーニをーリングから蹴り落とす崔。空気読んでます。
グダグダな2人相手に、試合成立させてなんとか形にしたアニキ&崔。
これは試合後、怒られるんじゃないかな~。



<第3試合 技限定マッチ>
○日高郁人(8分12秒 小包固め)高西翔太●


日高さんが目隠しされてる間に5つの禁止技を発表。
キック、関節技(ショーンキャプチャー含む)、DDT、エルボー、ロックアップ。
禁止技出した時点で負け。日高さんが勝つまで試合は終わらない。

目隠ししたまま試合やれ!と日高コール。ムリムリっ!
ゴングと同時にロックアップ。あぁ~。日高さん負け(笑)
技を出すたびに、負けが宣告される。
何やったらいいか分からなくて手が出せない。やられっぱなし(涙)

OKな技を1つづつ確認し、うしっ!投げ技はOK!パンチOK?いやいや、顔殴っちゃ反則!
アイルビーバックもニールキック出せずにパンチwww
最後は丸め込んで3カウント。

日高さんの引き出しの多さ、プロレス頭が発揮された試合でした☆


<第4試合 妄想マッチ>
(10年後の植田使徒を彼自身が想像した設定:試合は通常ルール)
○植田使徒 vs 斎藤 謙●

植田が道場で選手にもオッキーにも罵られるVから始まる。
「いつか見てろー。俺の方が立場が上になったら、オッキーはこの業界から消してやる!」
何故か事務所の引き出しがタイムマシン。
2020年。植田は世界チャンピオン。結婚も!六本木に住んでるスーパースター(笑)
植田の権限でオッキー解雇wwww

タイトルマッチの防衛で新木場へ。
対戦相手は謙くん。なんでこんなのに付き合わなくちゃいけないんだ!とイライラモード。
植田はディーバを従えて堂々の入場。タイトルマッチ宣言。この試合は植田の妄想です。

上から目線で試合を進める植田。声が低い(笑) でもこのキャラいいかも。
なんとかタイトル防衛。
「今日は俺のタイトルマッチに来てくれてありがとう!」と、背後から竹刀を持った謙が乱入。
竹刀の破片が飛び散る程、めった打ち(笑) 這いつくばりながら植田、退場(笑)

これはこれで面白かった!


<第5試合>
○佐藤耕平(12分11秒 ジャーマン・スープレッツクス・ホールド)澤 宗紀●

 
澤さんにのせられて、キックの応酬やチョップ合戦で楽しそうに笑う耕平。聞き取りにくいけど(笑) いっぱい喋ってる。

場外乱闘で、客席に向かって耕平をダブルアームスープレックス?で投げようとする澤さん。
「あぶねぇーな この野郎!!」怒る耕平。
椅子を投げる澤さん。椅子を振り下ろす耕平。こわい。

果敢に向かってく澤さん。
耕平のヒザに場内から悲鳴が。動きが止まる澤さん。ガンバレ!
最後はパイルドライバーからジャーマンで3カウント。

握手を求める耕平。手を差し出すフリして張る澤さん。
ニンマリしてさらに握手を求める耕平。また張っちゃう澤さん。

いや~。この対戦はまた見たい!



<第5試合 元新日本 対 元FMW SPタッグマッチ>
○大谷晋二郎、エル・サムライ(18分24秒 スパイラル・ボム→エビ固め)田中将斗、リッキー・フジ●

サムライは将斗もリッキーも初対決!(サムライの記憶が正しければ)
大谷さんはJ-cupでニアミスしたけどリッキーとは初対決!
いやぁ~。こんな対戦が実現するなんて、10数年前には考えられなかったよね!
しかも、みんなJrだったのに(笑)

サムライさんはちょっと動きが…フォローする大谷さん。チームワークは微妙w
大谷さん、リッキーに顔面ウォッシュ3回!
リッキーはたいした技やってないのに、見せ方が上手い。

観客は盛り上がるというよりも、静かに見守ってる感じ。
リッキーと将斗のダブルのカミカゼも反応が薄い。

スパイラルボムで試合終了。


締めは横山くんが出てきて、3、2、1、ZERO1!よっしゃー!





6日間観戦しての感想。
どの日もそれぞれの選手がテーマに沿ってカードを組み、企画を考え一生懸命やってるのが伝わってきた。実際、どの日も面白かったし。

試合内容が1番良かったのは謙くんの日。
他団体の選手にほとんど頼らず、さいころでカードを決めるのも面白かった。

とにかく楽しかったのが酔いどれナイト(笑)

ZERO1キャンプで外国人選手の受け入れ、試合をさせるってのも、当初は???だったけど、結果的には選手の成長を見守る的な感じになって感情移入できて、いい企画だったと思う。

これが観客動員に結びついて、盛り上がっていけばいいんだけど…ね。

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】