2010/07/23

7/19 ウルティモ・ドラゴン プロデュース「LUCHA FIESTA 2010」後楽園ホール

日本メキシコ交流400周年記念事業という名目で去年に引き続き第二弾(去年のレポ
去年はZEPPで席が後ろで見えにくかったけど、今回は後楽園ホールなので見やすい。
1番安い席で3000円。リーズナブル!

12時試合開始。暑い。ホール周辺は家族連れや競馬のおじさんら人がいっぱい。

パンフレットかと思ったら写真集?だった。でもカッコいいからOK!
満員。試合の前にウルティモ・ドラゴンの挨拶やマリアッチの演奏。去年よりもコンパクト。

日本語とスペイン語でしゃべるウルティモ・ドラゴン、S・エストレージャのオーラがビンビン。

コロナのおねーさん達がウロウロしていて邪魔くさかった。



以下、試合の感想。

<第1試合 6人タッグマッチ>
○南野たけし、バナナ千賀、パイナップル華井
(9分00秒 横入り式エビ固め)
●村上 学、大鷲 透、田島久丸

ロス・サルセロス・ハポネセスが復活。老若男女に分かりやすいハッピーなルチャ。
大鷲は普段はルチャを封印しているけど、今日は解禁する!と宣言。
スピーディーな?動き+コミカルさで一人勝ち状態。南野たけしもこういうキャラの方があってるように思うんだけどなぁ。

会場が温まってきた。



<2試合 シングルマッチ ミニ・エストレージャ>
○ベネチア(8分49秒 高角度回転エビ固め)エスペクトゥリート●

エスペクトゥリートの対戦相手がXになってたんだけど、正体はベネチア!
全身着ぐるみのミニゴリラ?サルです。
かわいいーー!何やっても可愛い♪でも暑くて大変そうだった(笑)



<第3試合 6人タッグマッチ>
○ブラソ・デ・プラティーノ、A☆YU☆MI、ミラニートコレクション a.t.
(13分42秒 BPから体固め ※全員フォール)
●NOSAWA論外、●藤田ミノル、●大畠美咲

マスクの栗原あゆみ、A☆YU☆MIが可愛かった~。
6人タッグならではの定番のムーブも楽しかったし、男女絡みや体格差を生かした動きもウマいなー。とにかく楽しかった!



<第4試合 シングルマッチ ルチャ・クラシカ デ・ロス・マエストロス>
△ソラール(13分36秒 ダブルフォール)ネグロ・ナバーロ△

初代タイガーマスクが立会人。
ソラール!立ってるだけで絵になる!ジャベ対決って事で見たことのないような関節技や動きが、息をつく暇もない速さで展開されていく。
派手な動きがなくて魅せられてしまう。最後はダブルフォール。シングルマッチなのにダブルフォール!?初めてみた!
おひねりが投げ込まれるリング。いつまでたっても終わらない(笑)



<メーンイベント NWAインターナショナルJr.ヘビー級選手権試合>

※くじで3対3のチーム分けを行い、6人タッグマッチで対戦。
その勝者チームの3人が3WAYマッチを行い最後まで残った選手を王者とするルール

<6人タッグマッチ>
○ウルティモ・ドラゴン、大原はじめ、藤田峰雄
(12分20秒 反則)
●ブラック・タイガー、ダーク・ドラゴン、佐藤秀

<3WAYマッチ>
○大原はじめ(3分10秒 横入り式エビ固め)藤田峰雄●
○ウルティモ・ドラゴン(12分46秒 アサイDDT)大原はじめ●

藤田峰雄のタイトルに5人が挑む。試合形式は当日発表になってたんだけど、何故か大原が仕切る。3対3に分けるクジ引きをする(白と紫の造花を箱から引く。色が見分けにくい。)最初から仕組まれている様子で、やや冷める。

佐藤秀&恵は2人で1人。ブラック・タイガーは高岩か。
ブラック・タイガーがウルティモのマスクを剥いでベタな反則でウルティモチームの勝利。

ウルティモ・ドラゴン、大原はじめ、藤田峰雄で3WAYマッチだが、ウルティモが控え室に戻ってしまったため、大原と藤田の試合がいつの間にか始まる。金的からエビ固めで大原の勝利。

大原とウルティモの一騎打ちとなるが、乱入もありウルティモピンチ。
そこにベネチアとプラティーノが救出に入る。最後はアサイDDTでウルティモ勝利。

メインはちょっとなー。ちゃんと試合して欲しかった。




試合終了後は、グッズ購入者対象のウルティモ・ドラゴンのサイン会。
破れたマスクのままで怖い。話しかける事出来ず…。

グッズ販売していたプラティーノにカメラ目線で写真撮らせてもらい握手☆
ソラールも。エスペクトゥリートも。











楽しかった~。ルチャ最高~☆

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】