2010/06/15

6/13 D'ERLANGER live La bouche de 8 ange HEAVEN'S ROCKさいたま新都心

仕事休みで良かった。なかなか起きられなかった…。
夕方から出かける。雨振るかもな予報。

この日は良番だったので、センターの前の方で。ステージも高いからメンバーみんな見える!

この日のkyoちゃん。
前回のさいたまが打っても響かずだったので「お前らマグロか!」って思った。今回はいいみたい。
UNIT終わったらいいニュースがあるかもしれないので、無駄遣いせずにお金貯めておくように。
UNITに来ない人(来れない人)は愛が足りない(ひ、ひどいww)
前日よりもエロ控えめで楽しい人になってる。

記憶曖昧。どっかの会場と混じってるかも知れない…。

CIPHER→Tetsu→SEELA→kyoの順にコールが起きる。
客席から「マイケル!」呼ばれて、笑いが止まらないkyoちゃん。
そして喉もガラガラ。

イヤモニの調子が悪い!とボヤくとTetsuが俺も!CIPHERまで…?イヤモニしてないしw
SEELAもちょっと乗り出してた。みんなとにかく楽しそう!

「Angelic Poetry」でSEELAが上手に移動!笑ってるし!
CIPHER、黒地に赤いお花のシャツ。水戸で着てたやつ。
久々に彼の声を聞いたけど、何言ってるか分かんなかったなぁ。
ちょっとだけよ~みたいな事言って肩チラリしてた~。


アンコールは「柘榴」「LOVE/HATE」「Angelic Poetry」「Love me to DEATH」

全身汗だく。上の替えは持ってきてたけど、ジーンズまで替えは持ってきておらず…濡れてて冷たいまま帰宅。

一応ツアー終了。あとはUNIT。早くチケット来ないかな~。



風邪ひいたっぽいのは、これのせいだと思う…。

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】