2009/09/04

8/30 全日本プロレス「2009 プロレスLOVE in 両国 Vol.8」両国国技館

お買い物のあとはプロレス観戦(^^ゞ

長年プロレスファンやってるけど、全日本プロレスを見るのは初めて! 今回は船木さんがプロレス復帰ということで、非常に複雑な気持ちで・・・
行くかどうか悩みに悩んだんだけど、鈴木みのるとの絡みも気になるし、見届ける為に行ってきました。



先日のG1の決勝より客席埋まってた。席は2階。
とにかく前半は眠くて・・・。試合がつまらないわけじゃなくて、客席も暗いし、リングまでも距離があるからね・・・。


以下、感想。

<第1試合 シングルマッチ>
○真田 聖也(6分1秒 後方回転足折り固め)ヘイト●


<第2試合 タッグマッチ>
○稔、歳三(6分23秒 FIREBALLスプラッシュ→片エビ固め )NOSAWA論外、MAZADA●

ZERO1に続いてこの日も稔。歳三は初めて見たけど雰囲気あっていいキャラだと思った。
東京愚連隊の2人はもちろん動きもいいし、見ていて楽しい。



<第3試合 6人タッグマッチ>
○浜 亮太、曙、河野 真幸
(8分50秒 リョウタ・ハマー→体固め)
●ゾディアック、TARU、、ジョー・ドーリング

どデカイ6人。ゾディアックとドーリングが思っていたよりも大きくてビックリ。
TARUがリングサイドで観戦してた白鵬を煽る。ベタだけど盛り上がる。
場外戦でTARUにチョップ?張り手?を放つ白鵬。
VMの仲間割れはよく分からなかったけど・・・。



<第4試合 タッグマッチ>
○長州 力、越中 詩郎
(5分53秒 リキラリアット→体固め)
●征矢 学、西村 修

西村は長州を叩き潰したかったんじゃないの?
わざと対戦を避けているように見えた。
征矢の裏切りも唐突過ぎて?????



<第5試合 世界Jr.ヘビー級選手権試合>
○カズ・ハヤシ(30分14秒 スワンダイブ式飛びつきウラカンラナ)近藤 修司●

ここ最近見た試合の中で、1番感動した!
2人とも思いいれも特にないし、ファンなわけでもない。でも、両国の2階席まで届いた凄い試合だった。


めまぐるしく攻守が入れ替わるし、見たことのない返しとかがあって「おぉ~ぉぁ? あーー!ぁ? うわー!! えっ! ぇえーー!!」みたいな。
この人たちどこまでいっちゃうんだろう、どうすれば試合が終わるんだろう・・・
これで終わりかと思いきやカウント3つ入らずが繰り返される。
スゲーよ!! なんだコイツら!!
近藤のシューティングスタープレス、顔面から落ちちゃってたけどあの体で飛んじゃうんだもん凄いよ。

最後にカズが勝利して、近藤と抱き合った瞬間に涙が・・・。
こんな感覚初めてかも。いやー、凄かった。スッカリ目が覚める(笑)



<第6試合 6人タッグマッチ>
○小島 聡、KAI、大和 ヒロシ
(29分13秒 ウエスタンラリアット→体固め)
●伊藤 旭彦、小橋 建太、菊地 毅

大声援で迎えられる小橋。9年ぶりの全日本マットだそうだ。まぁ、全然違う団体になってるけど・・・。
小島とのチョップ合戦も小橋の方が迫力もあり盛り上がる。
しかし、動きは・・・。病気してリングに戻ってきただけでも凄いことだけど、ファンは以前と同じものを求めてしまう。

KAI、大和、伊藤の絡みや動きがスピードや意地もあった。菊地はなんだかだし(笑)



<第7試合 セミファイナル 三冠ヘビー級選手権試合>
○高山 善廣(26分21秒 エベレストジャーマンスープレックスホールド )諏訪魔●

高山も復帰してから、どうなるかと思ったけど3冠取っちゃうまでに戻った。
でも、明らかにオーバーウエイトだし、本調子とまではいなかいのかなぁ~と思ってた。

諏訪魔は初めて見たが、危険な落とし方が多いというか、崩れてそうなっちゃってるのか・・・。ヒヤッとするシーンが何度かあった。

なんとなく気持ちは伝わってこないけどゴツゴツ戦ってる2人って感じだったんだけど、高山の頭突き!にやられた。帝王の意地、ガムシャラさにやられた。。
最後はエベレストジャーマンで防衛。



<第8試合 メーンイベント 武藤敬司デビュー25周年記念スペシャルタッグマッチ>
○武藤 敬司、船木 誠勝
(21分19秒 ムーンサルトプレス→体固め )
●鈴木 みのる、蝶野 正洋

個人的に思い入れが強すぎて、素直に楽しめなかったなぁ・・・。
最初に鈴木みのるが青コーナーから入場。
あぁ、両国でパンクラス何度も見たなぁ~とかノスタルジーに浸る。
次は蝶野か、、、と思ったら 「RED ZONE」が!!!!
リングに鈴木みのると船木が2人。もう蝶野と武藤の入場が目に入らず。

うーん。
鈴木みのると船木さんの絡みは、兄弟喧嘩みたいだなぁ・・・と。
もっと見たかったし、鈴木みのるがやられっぱなしで悔しいっ!!
まぁ、武藤選手のお祝いだからしょうがないけど、
鈴木みのるはこんなもんじゃないだろう!って1人で憤ってた(笑)

船木のトペは失敗したけど、一つ一つの技を確かめるように試すように出していた印象。
期間限定一年間、全日本プロレス入団、そして鈴木みのるとの一騎打ちが発表されたけど、船木ならそつなくこなしそうだし、何やっても最初は歓迎ムードで受け入れるだろう。

でも私は反対だ。何でプロレスなの?いまさら。しかも全日本って。
強さを求めてパンクラス旗揚げして、引退した後ももう一度って総合復帰したんでしょ。
今回は見届けようと思って観戦したけど、鈴木みのるとの一騎打ちも気になるけど、全日本のリングってのがなぁ・・・。

パンクラスに夢を見て、船木や鈴木に憧れたモノとしてのこだわり。



あ、っと試合はやっぱり武藤さんのお祝いなので。
昔の映像が流れてたけど、髪の毛あった頃はホントにカッコ良かったなぁ~。

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】