2009/08/07

8/2 DEEK「八王子格闘祭り~ムエタイの壁~」京王プラザホテル八王子

増田選手の応援に八王子の京王プラザホテルへ行ってきました!
ホテルでキックの試合って・・・初めて。不思議な感じ。
披露宴やるような広い会場にリング。ひな壇なしなので後ろの方は見えにくいのかも。
場内は飲食禁止。そして八王子、なかなか遠かったです><


試合数は多いけど知ってる選手の試合が全然ない。
少し遅れて行ったけど退屈なので、友達とロビーでしゃべってて、最後の5回戦の4試合だけちゃんと見てきました。17時スタートで、終わったのが22時過ぎでした><


以下、試合の感想。

<第10試合 賞金マッチ フェザー級 3分5R>
○デンサイアム・ルークプラバーツ
(タイ/センチャイムエタイジム/元ルンピニー&WMCバンタム級王者)
(判定3-0)
●コムパヤック・ウィラサクレック
(タイ/WSRフェアテックスジム/M-1スーパーバンタム級王者、元ルンピニー・バンタム級4位)

賞金がいくらなのか、最後まで分からなかったんだけど・・・。
いくらもらえるんだろう。
試合は面白かったけど、詳しく覚えてない(^^ゞ



<第11試合 3分5R>
○サガッペット・イングラムジム
(タイ/元ルンピニーSフェザー級・ライト級、ラジャダムナンSフェザー級王者)
(判定3-0  50-47 50-45 50-44)
●Masaru(Monkey Magic/元新日本キック日本ライト級2位)

もうとにかく!サガッペットがカッコ良かった!
ルックスもいいし、佇まいもチャンピオンの風格があるし、一挙一動足に魅了される。
すぐに決着がつくかと思いきや、Masaru選手が粘る。倒されない。
後半、サガッペットややスタミナ切れてきた感じもしたけど、大差の判定勝ち。
最後まで戦い抜いたMasaru選手に感動した!



<第12試合 M-1ミドル級タイトルマッチ 3分5R>
○悠生(スタレントネットワークス/新日本キック日本ミドル級2位)
判定3-0 (49-48 49-47 49-47)※悠生が新王者に
●マット・チューワッタナ(タイ/尚武会)

いやー、この試合も日本選手の戦いに感動した~。
開始直後はマット選手の攻撃に押されていた悠生選手だが、失速したマット選手に追い討ちをかけるように攻撃を決めていく。倒せなかったものの、絶対負けたくない!って気持ちが伝わってきて、諦めずに戦い抜いた姿に心打たれた。
ベルトを巻いて「今日は両親が見に来てくれてたので・・・」と涙ながらのマイクにもらい泣き。



<第13試合 WPMF世界ライト級タイトルマッチ 3分5R>
○増田博正(スクランブル渋谷/王者)
判定3-0 (49-46 50-46 50-45)
●Yun Ha Jin(韓国/大邸ビアリスジム/挑戦者)

相手選手の情報がないので、どれだけの実力があるのか・・・。
前半は様子見つつローを効かせていく増田選手。
3Rではローからパンチの連打でスタンディングダウンを奪う。
このまま倒せるかと思いきや、4RでYun選手がジャンプしながらのパンチを繰り返す。
そして組み付く為、攻撃しにくそう。

接近して組まれてしまうので、思うようにローが出せず倒せないまま5R終了。
でも、圧勝!!見事ベルト防衛。

おめでとうございます(^^)



終わってから友達と飲んでたら遅くなってしまい、東京行きの最終電車になんとか乗るも、途中で電車がなくなってしまい、タクシーで帰宅・・・。

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】