2009/06/23

6/20 Creature Creature「シモーヌと逆鱗」渋谷O-EAST

大阪から戻ってきて、今度は東京でライブ。
大阪の時よりは良番なんだけど、プレリザーブの人が何人いるんだろう・・・。

結局200番ちょっとで入れた感じかな。
でも、センターの3列目ゲット!近い!
幕が下りてる。やばい。ドキドキ。

大阪と同じくらい15分遅れでスタート。
幕が上がり姿は見えるのに、スモークと照明で顔が隠れてて幻想的。
少しづつ顔が見えてきて・・・卒倒しそうな美しさ。

この日は黒のシャツに黒のスーツ。
近い!近すぎる!
しかも、前の人の隙間をぬって一直線でMORRIEが見える!

一挙一動に目を奪われるってこういう事を言うのだろうなぁ。
その歌唱力に表現力に、唯一の存在感。
MORRIEしか見えない。

セトリは大阪と一緒だったよう(今日も一緒って言ってた)。

音響も演出も客ノリも大阪より全然いい。
一度見てるので、気持ち的にも余裕があって楽しむ事が出来た。
演奏もまとまってたように感じた。MORRIEの動きも大きくて、楽しんでいるように感じた。

アンコール2回終わっても、拍手が鳴り止まず。
大阪でもそうだったけど、「本日の公演は終了しましたので~」ってアナウンスも流れてるし、帰りかけたまさにその時!

メンバーがステージへ!! MORRIE、Tシャツだし!
なんだっけ。何かやりたいけど、片付け始めてるし・・・みたいな事言ってた。
優しい言い回しで、気持ちが伝わってきて嬉しかった。

視界が遮られることもなく、あまり不愉快な事もなく、最高のライブだった。
いろいろ書きたい事はあるんだけど、うまく言葉に出来ない。


ライブ終了後にマイミクさんとお友達5人で待ち合わせて居酒屋へ。
初対面なんだけど、年が近かったり、同じアーティストが好きだったりで、緊張もなく楽しい時間だった~。MORRIEファンの人にリアルで初めて会ったなぁ。

DEAD ENDはともかく・・・MORRIEにはもうちょっと頑張って活動して欲しい。
新曲あるんだから、早く音源にして!

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】