2009/03/19

3/15 ZERO1「ZERO1 WRESTLER’S 1」後楽園ホール

前日の全日本キックに続き、後楽園へ。
昼の開催。前日の超満員の客席と打って変って、寂しい入り…。
北側のスクリーンもなくなってたし。

<第1試合>
○植松寿絵(12分15秒 横入り式エビ固め)前村さき●

植松選手、初めて見たけど面白い(^^) 会場が温まった。
前村選手は、ホントに小さいのに良く頑張るなぁ~と毎回感心する。


<第2試合>
○佐藤耕平、小幡優作
(12分10秒 パイルドライバー→片エビ固め)
植田使徒、斎藤 謙●

耕平がこの位置って不満。
圧倒的な強さで倒して欲しかったのに、ちょっと受けすぎ。


<第3試合>
○高野 忍(3分45秒 胴絞めスリーパー)カツヤ・ID・ノムラ●

元プロ野球選手の高野。空手やってるの?空手着で登場。
カツヤ・ID・ノムラも何だか良く分からないマスクマンで、試合が盛り上がらず。
しかも、最後が胴絞めスリーパーって。ハイキックでKO勝ちくらいして欲しい。


<第4試合>
○田中将斗、稔
(14分11秒 スライディングD→体固め)
藤田ミノル、菅原拓也●

個人的この日のベストバウト。
義兄弟のチームワークはもちろん、将斗と稔のタックも魅力。
稔は体調も良さそうだし、生き生きしていた。


<第5試合 NWAインターコンチネンタルタッグ選手権試合>
○浪口 修、崔 領二、
(21分01秒 ドリームキャッチャー)
Mr.レスリングIII、スティーブ・コリノ●

この試合は眠いのが限界で、眠気覚ましにガムを食べてたんだけど、ギブアップ。
内容も良く覚えてない…。
コリノはブーイングよりも声援が多いし、ヒールって感じでもないけど、ずるい事したり、客席煽ったり。どういう風に見たらいいか分からないなぁ。


<セミファイナル インターナショナルジュニアヘビー級選手権試合>
[挑戦者]○サンジェイ・ダット
(18分12秒 ヒンズープレス→片エビ固め)
[王者]●日高郁人

まさかの日高、王座陥落。
サンジェイ選手は、スピーディーでトリッキーな動きで魅せてくれたが、日高から勝つとは…。


<メーンイベント 世界ヘビー級選手権試合>
[王者]○大谷晋二郎
(13分54秒 スパイラルボム→エビ固め)
[挑戦者]●オーランド・コロン

オーランド選手、ちょっと地味だけどいい選手。
大谷、コリノたちセコンドのチョッカイにも負けず、手堅く防衛。


そうそう。
全日本キックの小林GMと前田選手が来場していて、
前田選手が靖国大会に出場する事が発表された!
後日、対戦相手が真弘選手に決定!

これは何としてでも見に行かなくっちゃ!

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】