2008/05/30

帝国ホテルと宝塚

母が前から帝国ホテルのランチビュッフェと、宝塚を見に行きたいと言っていたので、一日で叶えてしまいました!

ます腹ごしらえ。有楽町で母親と待ち合わせて、帝国ホテルへ。
「インペリアルバイキング サール」でランチビュッフェです。
なかなかなお値段だけど、たまにはいいよね!父や旦那には内緒♪

なんと「バイキング」という食のスタイルは、帝国ホテルから始まり、今年で50周年だそうです。
写真は撮れなかったんだけど、広くてゆとりのあるスペースに前菜からデザートまで目移りしちゃう沢山のメニューが♪
いやーお腹いっぱい食べました(^^)
実は前日のお昼も会社でランチバイキングだったんです。食べすぎで夕飯までお腹が空かず、夜は豆腐だけ。この日も夜はカロリーメイトだけでした(苦)消化悪すぎ、消化遅すぎ…。


食事のあとは、ホテルを出て目の前にある東京宝塚劇場へ。
宝塚は初めて!
仕事の帰りに、宝塚劇場の前を通ることがあるんだけど、出待ちしてる人がいっぱいいて凄いなーって思ってたけど、まさか見に来る機会が訪れるとは思わなかった!

『ME AND MY GIRL』 というミュージカルを鑑賞。
http://kageki.hankyu.co.jp/revue/58/index.shtml

まぁ母親の付き合いみたいな気分で行ったので、ストーリーも分からずにまっさらな状態で見たんだけど、ハマりました(^^) ダジャレ言ったり、コミカルな動きをしたりすることもあって、そんなこと言うの??って最初は違和感もあったんだけど、いつの間にか一緒に笑ったりしてた(笑)
第一幕、第二幕の間に休憩が入って、公演自体は2時間ちょっとかな。
これを毎日毎日繰り返しやるわけだからね。スゴイです。

ラストはちょっとウルウルしちゃいました(^^ゞ
TVなんかで見たことのある、電球ピカピカの階段を煌びやかな衣装でスターが降りてくるわけですよ。結構急な斜面をヒールの高い靴で駆け降りてくるので、ハラハラ。
出演者勢ぞろいで歌って踊って圧巻。女性は女性らしくしなやかで美しく、男性は優雅。男役の人もカッコ良くてね~。主演の 瀬奈 じゅんさんは、私でも名前を聞いた事がある人だけど、素顔もメッチャ男前! 少女マンガに出てくる男の子みたい。女性が夢中になるのも分かりますね。

んー、楽しかったです!また見たい!
 
終わった後は、ベッカーズでティータイム。
この日の武蔵のお散歩は父に頼んだそうなので、母もゆっくり帰れます。
一年に一回くらいは、こんな贅沢したいね~なんて。



そして母を有楽町の駅まで送って、私は水道橋へ。

つづく

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】