2008/01/14

1/13 バンゲリングベイ「BUNGELING BAY 縁 ~enishi~」新宿FACE

こんな日が来る事は、分かってた。
しかし、あまりにも唐突で信じられない気持ちが大きくて、試合当日まで実感があまり沸かなかった。

バンゲリングベイ主催の興行が行われることを知って、発表されていたカードが「寒川直喜 VS 須藤信充」。寒川選手と、あの須藤選手が対戦!一体どんな試合になるのかと1人大興奮。もちろん新田選手も出場予定となっていたので、迷わずチケットを購入したんだけど、その後、新田選手の引退が発表された。
こんな事なら、自由席じゃなくて指定席買えば良かった!!!


16:00当日券発売開始 16:30ロビー開場 17:00ホール開場VTR公開 18:00セミプロマッチ開始 18:30オープニング開始予定

一体、何時に行けばいいんだろう…。1人だし…。
体調の事もあって、18:00前に会場に到着。
なんと、物凄い人!狭い会場に立ち見もビッチリ。なんとかリングが見える位置を確保。

セミプロマッチは3試合。注目は梶原龍児選手の双子の兄、梶原洋樹選手。
そっくりなんですけど!(当たり前?笑)佇まいやニヤリと笑ってるところなんて一緒。貫禄もあるし。判定勝ちでした。
<セミプロマッチ第3試合 ライト級 2回戦(2分)>
○梶原洋樹(バンゲリングベイ)VS 狼鐘闘(club EDO)●
(判定3-0)


本戦4試合のあと、セミファイナル。
青コーナーのヤン・カシューバ選手が入場したあと、ブラザートムさんがリングに上がる。
新田選手から引退のする時のリングアナを頼まれていたとのこと。
「新田、新田、新田明臣~!」とコールし、アントニオ小猪木や、KICK☆、アンディ・オロゴンが現れて、場内を盛り上げる。入場曲「サンバ・デ・ジャネイロ」を聞くのもこれが最後か…。赤のガウンに赤のトランクスのコスチューム。セコンドにはニコラス・ペタスと白川選手が!会場から「白川~!」「白川!」って声が飛んで、キョロキョロおどけてました(笑)。

カシューバ選手がパンチ中心の攻撃で、新田選手はローやミドルで攻める。
2人とも、前へ前へ出てぶつかり合う。新田選手には疲れも見えるけど、前進しながら攻撃し続ける。悔いのないように力を出し切ろうとしているかのように見えて、泣けてくる…。
3R闘い切って、判定2-1でカシューバ選手の勝利。
「いろいろな人の協力があって、ここまで来れた。」と、新田選手のマイク。

珍しくデジカメを持っていったんだけど、なんせ性能の悪い古いカメラなので、ブレまくり…。唯一、まともに撮れた写真。赤いシャツがペタス。右隣の黒いシャツが白川選手。

カシューバ選手は、日本で格闘技がやりたくてNOVAの講師としてやってきたものの、NOVAが経営破綻に陥り、食うのにも困るような生活を送っていたとの事。新田選手が万全の状態でなかったにしろ、勝利した事で先の道が開けたのではないかな。いい選手だったし。

<セミファイナル 72kg契約 K-1ルール 3回戦>
○ヤン・カシューバ VS 新田明臣●
(3R判定2-1)


いよいよ、メインイベント。
先に青コーナーから須藤選手の入場。寒川選手のセコンドには試合を終えたばかりの新田選手が!

出だしから寒川のジャブが決まる。何度も何度も。須藤大丈夫か??と思ったけど、作戦だったのか? 次第に須藤のローが入るようになる。
2Rには、寒川のヒザで頬から出血。顔も腫れてる。ドクターチェックが入るが大丈夫。
次第に須藤のフックやボディー、ローで押され気味になるもジャブやヒザを返していく寒川。須藤の攻撃は重たそう。パンチは決定打はないものの、グラつくシーンも。
4Rに再び寒川のヒザが顔面に入り、須藤の目尻?から出血、ドクターチェック。ドクターが首を振ってるけど、まだやれる!とアピールする須藤。
結局、ドクターストップ。もっと見たかったけど、仕方ない。是非、再選して欲しい!

2人の攻防がゴツゴツとかバシバシしたもの…という表現ではなくて、巧さが光って美しく感じた。激しい打ち合いやダウンの応酬で興奮するような感動ではなく、唸るような感じ。リングまでの距離が近かったこともあるかもしれない。そう考えると、後楽園ホールでももっとリングに近い席で見たら、いつもとは違った見え方がするのかもしれないなぁ。
それにしても、須藤選手は36歳。旦那と同い年(笑)。ちなみに私は新田さんと同い年。
若い選手の活躍もいいけれど、年が近い選手が頑張っている姿を見るのは励みになる。私だって、まだ出来るよね!って。

<メーンイベント 75kg契約 5回戦 ヒジなしルール>
○寒川直喜 VS 須藤信充●
(4R 1分25秒 TKO)

最後に出場選手がリングに集まり、記念撮影。
立ち見はかなりキツかったけど、見づらかったし…。新田選手も言ってたけど、ミスや進行が悪いところもあったけど、それを差し引いても満足出来る興行だった。

新田選手、お疲れ様でした!

コメント

非公開コメント

やまさん
ご一緒したかったですよ~。引退する日はいつか来ると分かっていても、やっぱり残念です。白川選手はどうなんでしょうかね・・・。

次の観戦予定は未定なんですが、GAORAも見れるようになったので、楽しみが広がりました。
日本に戻ってこられたら、また一緒に観戦しましょう!

いいなあ~。
新田選手の引退試合が見れなかったなんてすっごく残念です(T_T)
白川選手は私達が見に行った試合が最後だったんですかね???
早く日本に帰って、いっぱい試合見たい!
その時はまた宜しくお願いします。

【スポンサードリンク】