2008/01/13

バレエとリューバ

母親の誘いで、うちの両親、旦那、私の4人でバレエを見に行くことに。
東京国際フォーラムで14:00開演だったので、12:00に丸ビルで待ち合わせをして、ランチ。
お正月に帰省しなかったので、今年初の顔合わせ。土曜日のお昼なので混んでいるかと思ったら、拍子ぬけするほど空いていて、並ばずにどこのお店も入れる感じ。
「グリル満天星」
で、カキフライを頂きました(^^)

お天気が悪かったので、地下道を通って国際フォーラムへ。
コンサートでも利用されているホールだけれど、私は初めて。いやぁ~、広いし、高い!
2階席の端っこでの席だったんだけど、こんな感じ←。開演前に撮ったんだけど、ステージの前にオーケストラがいます。

今回見るバレエは、レニングラード国立バレエの「白鳥の湖」。主演は日本人プリマ、草刈民代さん。なんと42歳!
ステージは第一幕が約65分、第二幕が約40分、第三幕が約25分。間に休憩はあるものの、ハードなステージですよね。今回の公演が全幕最後の出演だそうです。



バレエって、自分でやろうと思ったことはないけれど、同級生がやっていたり、TVでバレエのまねごとしているのを目にしたり、なんかこう、身近ではないけれど遠い存在のものでもなく、でも、生で見る機会は今までなくて。
今回自分が知らなかった世界を目にした事で、驚きを隠せませんでした。
台詞がなく、オーケストラの演奏と踊りの表現力で、ストーリーや哀愁がステージから離れた2階席まで伝わってくる。表情も遠くて見えないけれど、その細やかな動きから表情も見える気がするんですよ。
白鳥も、本物の白鳥が湖で舞っているかのようだし、大勢の白鳥が真っ白なお揃いの衣装で揃って踊っているところは、溜息がこぼれそうな美しさでした。

途中、睡魔と格闘する時間もありましたが(苦)、素晴らしい公演でした。最後は拍手が鳴り止まず、私も拍手をせずにはいられませんでした。
今度見る機会がある時は、もう少し前の席で見たいなぁと思います。


さて、お茶でもしようかと有楽町ではなく、また東京駅方面へ戻りお店を探したんだけど、混んでいたり適当な場所がなく、両親と別れました。

で、せっかくなので丸ビルで開催している「奇跡のマンモス『リューバ』展」へ。

ニュースにもなった3万7000年前のマンモスの展示です。ほぼ無傷状態で発見された貴重なものを東京で見ることが出来るなんて!このマンモスが発見されたことについては、手放しで喜べることではないですが、いろいろな技術の発達した今の時代だからこそ、遠く離れた日本で見ることが出来る機会に恵まれたことには感謝です。

少し並びましたが、ちゃんと見ることが出来ました。冷凍ケース?に入れられていたんだけど、どういう技術なんだろう?体に霜がおりてることもなく、綺麗でした。
まるで小象のようです。顔もなんだか笑っているかのような表情に見えました。体の表面は皮っぽさはなくて石みたいでした。

自分がきちんと実践出来てないのに、エコとか地球環境が云々って語るのは恥ずかしいけど、これを機会に改めて自分に出来ることを意識してやっていきたいと思いました。


せっかくなので、新丸ビルも散策することに。
ゴディバのショップを見つけて、夏に飲んで美味しかったショコリキサーのホットを注文。
http://www.godiva.co.jp/products/chocolixir.php
まぁ、チョコレートドリンクなんですけど、喉が渇いていたので一気に飲んだら気持ち悪くなってしまいました…。旦那も甘い飲み物はやっぱりダメだ…と二人して気分が悪くなり、帰宅する事に(苦)。2人で1個注文するくらいがちょうどいいかもですね~。でも、アイスは本当に美味しかったので、夏になったらまた飲みたいです♪

コメント

非公開コメント

Misaさん
草刈民代さん ご存知なんですね。私は日本人のバレリーナって熊川哲也さんくらいしか知らなくて・・・。知らなくても初めてでも、こんなに魅了されてしまうバレエってスゴイなと思いました。
チケット代、確かにいい席は高いですよね~。今回は2階席だったので、ライブ行くのと同じくらいの料金でしたよ(^^)
Misaさんも機会があったら是非!!

リューバ展、リューバの展示とちょっとした説明やモニターなんかがあるだけで、800円の入場料なので、人によっては高いと感じるかもしれません・・・。私は行って良かったと思いますが(^^)
リューバ展を見て、東京~有楽町を散策っていうのもいいかもしれないですね♪

環境問題も、1人1人の意識が高まる事で、大きな力になりますよね。リューバ展を通じて、それが広がるといいなと思います。

オデットを草刈民代さんが踊ったんですね。
テレビや雑誌でしか見たことありませんが、すごく美しい方ですよね。
しかも、超大物。
そんな方の全幕通しての最後の舞台をご覧になったなんて、ちょっぴり羨ましいですー。
私も機会があれば、バレエ観に行きたいな。
なかなか実現できないんですけどね、チケット高いし。(^^;

リューバ展・・・HP見て来ました。面白そう!
会期3日までなんですね。ううむ、行けるかなぁ・・・。
こういうものを見られるのは本当に素晴らしいことだけど、
地球全体のことを考えると、やはり悲しむべきことなのかも知れない。
エコ、環境問題・・・これは簡単なことではないけれど、
「やってみようかな」と思う気持ちが大事なんだと思います。

【スポンサードリンク】