2007/10/13

長崎旅行記 第三日目(10/2)

この日は長崎市内へ移動。朝食後、高速バスで向かう。

長崎駅のロッカーに荷物を入れて、坂本竜馬にゆかりのある場所巡りへ。竜馬像がある風頭公園まで、路面電車&バスで向かう。

今回の旅行で、長崎ってスゴイな!って思った事のひとつが、山の斜面に家がいっぱい建ってる事。車も通れないような細い道や階段がグルグル続いていて、どんな生活をしているのか不思議でならない。前回長崎に来た時は、名所を廻ることや一生懸命歩く事に精一杯だったけど、今回は長崎の事を少し知ったうえでの旅行なので、前回とは違ったところがいろいろ見えてくる。

で、風頭公園までの道路も凄いわけ。グルグル細い道路を登って、到着したところは既に標高も高くて景色もいい!けど、普通に家がいっぱい。バス停からちょっと歩いて、風頭公園へ。少し寂れ気味の公園で、整備されれば景色も良く見えるし、人も増えるんじゃないかなぁ…。
風頭公園に竜馬の像があります。



更に歩いて、竜馬のブーツ像、亀山社中へ。
亀山社中とは、竜馬が作った日本最初の商社。公開されていたのに、去年閉鎖…。残念。

そして、今度は坂、階段を下る。この通りは「竜馬通り」といって、ホントは登っていくみたいだけど、反対のルートから来たので、楽なルートを通った事になる。下りも傾斜がキツイので、これ登るの大変かも。

観光地、名所っていうよりも、町を歩いている感じ。家の屋根が手が届くところにあったり(傾斜があるから、二階が一階の位置にある)、階段をスーパーの袋持って登ってくる住人の人がいたり。
素朴な疑問だけど、郵便とか宅急便、ごみ収集、消防とかどうなってるのかなぁ。車使わず、上り下りしてるのかなぁ。あとで調べてみようっと。


平地に戻って少し歩いたところが、眼鏡橋。
お腹が空いたので、お昼にしたかったんだけど(もちろん ちゃんぽん!)近くに見当たらず…。歩いて腹ペコなので、どこでもいいよ!って偶然見つけたお店。

中華茗菜 はやかわ
旦那はちゃんぽん、私は皿うどんを食べたんだけど、あんかけがクリーミーで甘め。ちょっと白っぽい? しかも具が多い!具沢山大好き!! 単品で頼んだのに、デザートにフルーツ杏仁豆腐! 私、杏仁豆腐の独特のクセが苦手なんだけど、これはさっぱりしてて美味しかった!!いやー予想外に美味しくて、お店も狭いんだけど、温かい対応で大満足♪
(写真がないのは、どうもお店で写真を撮るのが苦手だから…。今回、ちゃんぽんの写真が一枚もないです…。)


眼鏡橋に戻って、傍にある匠寛堂 (しょうかんどう)へ。前回も行ってお土産を購入したカステラ屋さん。試食とお茶を出してくれて、お腹いっぱいなんだけど、食べちゃった(苦)。今回も、会社とそれぞれの両親用に購入。


このあと、どうしようっかねーって、一旦ホテルにチェックインする事に。
宿泊ホテルは「ベストウェスタンプレミアムホテル長崎」
旧プリンスホテルを改装して、2005年にオープンしたとあって、内装はキレイでシックな高級感満載。周りに高い建物もないので、部屋からの眺めはいいんだけど、道路&電車の近くなので、ちょっとうるさい。


夕焼けが見えるところに行こうって事で、グラバー園にあるグラバースカイロード(斜行エレベーター)へ。
観光客…ではなく、帰宅する子供たちや、お年寄りなど地元の人がいっぱいなの。たしかに、この斜面を毎日上り下りするのは大変だよ。エレベーター出来て良かったね!特にお年寄りは。ここに住んでる人たちは、足腰強いんだろうな~。

グラバー園は前回行ったし、広くて結構歩くのであえて行かずに、景色がいいところへ…と向かったんだけど、グラバースカイロード(斜行エレベーター)、垂直エレベーターを乗り継いでグラバー園の入り口まで到着。わき道を行くと展望台がある事が分かり、向かう事に。



鍋冠山(なべかんむりやま)公園展望台 予想以上に高いところにあり、階段を登る登る!足がガクガク~。で、着いたところがこれ!だーれもいなくて、ちょっと穴場じゃない?グラバー園まで行ったら絶対行った方がいい!


夕飯は中華街へ。事前にガイドブックで行きたいお店はいくつかチェックしてたんだけど、せっかくなのでブラブラしてみる事に。んー、時間が早かった(18:00)せいか、どこもガラガラでちょっと不安。迷った挙句、結局チェックしていたお店に行く事に。

宝来軒 (ホウライケン)
http://www.nagasaki-chinatown.com/tenpo/houraiken/houraiken.html
http://www.jrkyushu.co.jp/nagasaki/chanpon/horaiken.jsp
私は「特製ちゃんぽん」旦那は普通のちゃんぽんを注文。
普通のちゃんぽんも十分美味しいんだけど…特製ちゃんぽん別格!!値段も倍!大きい魚貝がゴロゴロ!スープも出汁が効いててウマい!ひき肉団子も入ってるし、キャベツじゃなくて白菜ってところがGOOD! もう、私好みのちゃんぽん!!ここで皿うどんも食べてみたかったなぁ~。


さて、夜は稲佐山の展望台へ夜景を見に行く為、一旦ホテルへ。ホテルから市内の各ホテルを廻って、展望台に向かうロープーウェイ乗り場まで連れて行ってくれるバスがある。まぁ、夜景なんてどこも似たり寄ったりだろうな…とさほど期待はしてなかったんですが…
日本3大夜景と言われているだけあって、ため息が出る美しさ。星空みたい。
持って行ったデジカメではうまく撮れなくて(>_<)、せっかくなので、写真屋さんにツーショット写真を撮ってもらいました。
(届いた写真はさすがカメラマンに撮ってもらっただけあって、夜景の美しさそのままで撮れていたので、写真たてに入れて、飾る事にしました(^^))

この日は、歩き回ったので足が痛い…。
ホテルに戻ってシャワー浴びて就寝。

つづく

コメント

非公開コメント

メイさん
ホントに坂の多い長崎の街の人たち、どういう暮らしぶりなのか気になって仕方がないです!
グラバー園、広いですからね!私も前回行ったので今回はパスしましたが、さらに高いところにある鍋冠山も良かったですよ!ガイドブックには載ってなかったんで、やっぱり自分で歩いていろいろ発見していくのも楽しいですね(^^)

宝来軒の特製ちゃんぽん、メイさんも食べたんですね!
高いけど、値段に見合った美味さでしたね~。確かに旅行じゃないと普段は食べないかもね(笑) また、ちゃんぽん食べたくてウズウズしてます♪

稲佐山の夜景は初めてでしたが、天気も良かったから最高の夜景でしたよ!次に行く時はチェックして下さいね~。

長崎は坂が多くて、みんなどうやって生活してるのか不思議になりますよね!
前回グラバー園に行った時、ヘトヘトになりました(苦笑)
宝来軒の特製ちゃんぽん、食べたんですね(^-^)
私も今回食べましたが、おいしいですよね!
あんな高いちゃんぽん、旅行じゃなきゃ食べられないけど(笑)
稲佐山の夜景…。やっぱり見なきゃ、ですよね。
全く、私たちは何やってるんだか(-_-;)

【スポンサードリンク】