2007/07/02

さくらんぼ狩りバスツアー

6/30にさくらんぼ狩りのバスツアーに行ってきました!
我が家の恒例行事で3年目。さくらんぼ大好きな旦那が「死ぬほどさくらんぼを食べてみたい!」と言うので、結婚した翌年から毎年この時期に行ってます。去年と同じ佐藤錦より大きい大将錦という品種(500玉位の大きさ)の食べ放題で山形まで。(去年の日記はこちら

7:00に新宿集合。上野に集合の人をピックアップして上野を8:00出発。
トイレ休憩を何度か挟み、ひたすら北上。お昼は牛肉弁当が配られて、車内で食べるんだけど、これを食べるとさくらんぼが食べれなくなっちゃうので、我慢(初めての時はこれで失敗したから)。

(※右写真の、右が大将錦で、左が佐藤錦)

13:30頃にさくらんぼ農園へ到着。去年と同じ農園でした。
大将錦と佐藤錦の木が並んでいて、両方食べる事が出来ます!
大将錦はちょっと早かったみたいで、熟してるものが少なかったけど、自分で摘んで食べるのはやっぱり美味しい!!
好みもあるだろうけど、大将錦の方が皮が固めで身がシッカリしてるし大きいので食べ応えがあるので好きです♪ 食べ放題を経験すると、お店では買えないですね~。実際、我が家では、アメリカンチェリーは買うけど、さくらんぼは購入しません。

お腹いっぱい食べて大満足♪
農園のオジサン達もいい人たちで、愛情込めて作っているんだなぁ~っていうのが伝わってきます。
ここです↓
http://www.sakuranbo-taishou.com/

その後、蔵王お釜を見に行ったんですが、霧が濃く真っ白・・・。
ホントはこんなにキレイらしいんだけど、何にも見えなかったので残念。
http://machi.goo.ne.jp/snd/spotID_TO4002057/leisure/details.asp

あとはトイレ休憩やお土産買いにパーキングに立ち寄るだけで、ひたすら東京へ向かう。自宅の最寄駅に戻ったのが22:00過ぎでした…。
バスの中で結構寝たはずなんだけど、座ってるだけでも疲れたみたいで、翌日の昼まで爆睡でした(^^)


来年はさくらんぼ狩りだけじゃなくて、ちょっと観光したり、米沢牛のステーキとかも食べてみたいので、個人で行こうか??なんて思ってます。

コメント

非公開コメント

okiさん
“本場もの”ってそうだよね。さくらんぼに限らず、お魚とかね。美味しいものが食べれた時は、苦労して行った甲斐があるってもんです(^^)
まぁ、私もさくらんぼが特別好きだったわけじゃないんだけど、すっかりハマってます(苦)

そうだね~。娘ちゃん大きくなったら、一緒に行くの楽しいでしょうね!うちも甥っ子連れて行こうか?って話してたので。

Misaさん
さすがに毎年行ってると感動は薄れるけど、やっぱりお腹いっぱい食べれるのは、最高です~。
バスツアー、連れてってくれるから楽チンですよね。でもねー山形は遠いです(苦)何気に疲れました。
>・・・ダンナさんとじゃなくて、また妹と行っちゃおうかな。(笑)
私も今度は母を連れて行きたいなーと思いました(笑)女同士だとまた楽しいよねぇ~♪
今度は泊りがけでゆっくり行ってみたいなーと思います。

お釜のことは現地に着くまで全然知らなくて、「オカマ??」って(笑)霧が濃くて真っ白だったんだけど、雲の中を通ってるみたいで、これはこれで面白い体験でしたよ。

さくらんぼ・・・おいしそう(ごくり)

実は、さくらんぼって、そんなに好きというか、食べたいというものじゃなかったんですが、“本場もの”を一度口にした日から、さくらんぼに対する味方が180度変わった人間です(笑)
今はまだ子供が小さいから、無理かなーって感じだけど、もうちょっと大きくなったら、絶対さくらんぼ狩り行こうって思ってますo(^-^)o

今年も行かれたのですね。しかし、さくらんぼ美味しそう。じゅる。
大将錦・・・去年も思ったのだけど、本当に大きいですねー。
こんなに大きなさくらんぼを、口いっぱいパクッと頬張ったら・・・
なんて、考えただけでヨダレ出そう。羨ましい~~~!

お釜って、行ったこと無いけど、すごい綺麗な所なんですね。
火口や火山の近くって、ほんと不思議な光景が広がっていて、お写真見るだけでもワクワクしてしまいます。

mariさんのレポ拝見して、私もバス旅行したくなっちゃった。
去年妹と日光に行った時の事を思い出しました。
・・・ダンナさんとじゃなくて、また妹と行っちゃおうかな。(笑)

トラックバック

2007年USAプレミアムチェリー 【レイニエ

分け合うならこれが一番のオススメです。アメリカンチェリーの中でも最高峰のレイニア種。味は佐藤錦に似ていてます。ジューシーで大粒。一味違ったアメチェリをお楽しみください。・アメリカンチェリーで、高血圧、痛風、がん・・・予防?・さくらんぼ・アメリカンチェリー

【スポンサードリンク】