2007/04/23

4/22 D'ERLANGER 日比谷野音

チケットは取れなかったんだけど、野音だし、どうしても聞きたくて行って来ました。今日は仕事だったんだけど、職場が近くなので、朝からドキドキと落ち着かず…。


15時に仕事あがって、日比谷公園行った時には、サウンドチェックとか軽く音出してて、入り口付近で聞いていたら…
歌無しの「LULLBY」!続いてkyoちゃんが歌ってる「MARIA」!そのあとも2、3曲やって、早くも興奮状態!うきょーO(≧∇≦)O

人もかなり集まって来てるけど、年齢層高いなー。私もだけど(笑)
前日は、アリス九號のライブがあって、若くて可愛いお客さんたちを見ていただけに(苦)。

17時近くなって会場入りの準備が始まったので、18時の開演までお茶して時間つぶし。18時前に戻ったら、会場入りが遅れているらしく全然入れてない。
心配していた天気はなんとかもちそうだけど、日が暮れてくると寒いし、風が強くて冷えてくる。

結局、18:30前にスタート。チケットがなくて外にいる人も多い。
1曲目は「LA VIE EN ROSE」!!
「SADISTIC EMOTION 」「dummy bule」と続く。
もう心の中では叫びまくりノリまくり!

何曲くらい進んでからかなぁ…。
スタッフの人が何か言ってるんだけど分からなくて、人が集まってるから行ってみたら
「はい。ここまで!」 え?!
どうやら、当日券だかチケット買いたい人って言ってたみたい。えぇ~(≧д≦)ノ
そのあとも、またスタッフの人が何か言い出したから集まったんだけど、
「チケットは2枚しかないので…ジャンケンで。」

もちろん、負けましたよ…。
もう諦めて外で楽しもうとしたんだけど、寒くなってきてトイレに行きたい気分に…。そう言えば、去年末のcreature creatureのライブ時も開場前に体が冷えて、トイレ行きたかったんだけど、場所取りもしたいし汗かくからいいやと我慢したんだよねぇ…。膀胱炎になるぞ…。


「SO…」に入る前のMCでkyoちゃんが
「オマエらの声を聞かせてくれー」「外にもいるんだろー!!」って。
いるよー!いるよー!
でも、トイレ限界な感じになってきて、座り疲れてモゾモゾしつつ、トイレにも行きたくてちょっと上の空気味に…(トイレ行けよって?)

本編のラストは「DARIN'」。
実は高校時代にコピーしてた事があるんだ^m^ 懐かしくて大好きな曲♪

アンコールは2回あってラストのラストは「MOON AND THE MEMORIES」。
サビの大合唱、中でやりたいなぁ~。外にいると虚しくなってくるんだよ…。

新曲中心なのかと思ったら、昔の曲が多くて、嬉しいような物足りないような?
あとはね~、音が聞けたのは嬉しかったけど、姿は見えないし、汗かけないし、ストレス溜まるよー(´Д`ヽ)
あと、アンコールの頃には、トイレの事で頭がいっぱいだったし(しつこい?w)
5月のライブのチケットは取れたから、それに行けるって事が支えになってるけど、今日は仕事で5時起きだったのに、悶々として眠れそうにないっス…。

あ!とりあえずグッツはゲットしてきました!ライブ三種の神器(笑)
昔はとにかくkyoちゃんが大好きだったんだけど、復活してからは何故かドラムとベース音がカッコいいなと感じるように。もちろんkyoちゃん好きだけど。

バンドってどうしてもギタリストに目も耳もいっちゃうし、ギタリストがカッコイイバンドが好きだから、そんな私がリズム隊に興味を持つなんて、大変な事です。是非、生で動きも見てみたい。



ホントに復活したんだなぁ。

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】