2006/10/27

小笠原旅行記 3

【10/21】
あいにくのお天気で、朝から雨が降ったり止んだり・・・。
この日は特に予定を決めておらず、陸で遊ぼう(苦)と言う事で、宿の人に紹介してもらったトレッキングを行う事に。山登りと言ったハードなものではなく、ゆっくりと森の散策を・・との事でしたが、「メチャメチャ登ってるジャン!!」と、なかなかハードで・・・。

ガイドさん、我々夫婦、お仕事で小笠原に来られてひと段落したので観光と言うオジサマの4人。
一箇所を歩き回るのではなく、車で何箇所か移動して1:00~2:00程歩くと言った行程との事。長靴をお借りして、念のためレインコートも用意して出発!
まずは旭山へ。山頂は標高272m。お天気が悪かった事や体力的な事もあり、山頂の南にある南峰を目指しました(それでも標高は267m)。
小笠原諸島は、これまで一度も大陸と地続きになったことがなく、生物・植物は独自の進化を遂げ、固有種が多く存在している。その為、南国のような・・・でも、ちょっと違う不思議な、そして手つかずの自然が残っています。なので、いきなりこんな風景。

一応、遊歩道になっている部分もあるけれど、獣道のような草木をかきわけたり、湿った土に足を取られそうになったり、今日もみんなに迷惑をかけないように、一生懸命歩きました。

こんなところを登って・・・。高所恐怖症気味な私には怖ろしい(≧д≦)ノ 天気が悪くて良かったわ。下が良く見えたら歩けない・・・。足を止めて、植物の説明を聞いたりしながら、20分ほど歩いたでしょうか。ようやく到着!
お天気が良ければ絶景なんでしょうか、あいにくの空模様。雨が降ってないだけマシかな。
我々が着いたところから北側に旭山の山頂が。おそらく、山頂からこちらを見ても同じように見えるのでしょう。
よくTVとかで物凄い所に登ってる映像を見て「落ちないの~!?」「どうやって登るんだ!?」って思う事があるけれど、まさに自分が今そんな場所に。

その後、下山して車で移動。
ヤギ発見~。父島では野生のヤギが数百?匹おり、珍しい事ではないそうで。近くて見ると可愛くない(苦)。どんどん増えてしまうし、はげ山になっちゃうので、決まった時期に猟友会の人達が退治するそうで。お昼前に、もう一箇所歩いたんだけど、中央山の近く?(場所忘れた^_^;)にも行った。


お昼は用意してもらったお弁当を、扇浦海岸で頂く。その後は、小港海岸をお散歩。(左が扇浦海岸、右が小港海岸の写真)

次は「東平アカガシラカラスバトサンクチュアリ」へ。
ここは11月~3月の間、天然記念物のアカガシラカラスバトの繁殖場所になるため、入林禁止となってしまうとの事。また、入林出来る期間でも入れない区域や、ガイド同行が必要な区域も。
なだらかではあるけれど、小川が流れていたり、滑りやすい場所が多い。でも、ジャングル探検みたいで楽しい♪

ガイドさんの説明も分かりやすいし、気も使ってくれて歩いてくれたので、周りを見渡しながら歩く事が出来た。こんなにトレッキングが楽しいとは思わなかったなー。


こんなキノコも発見。
左:ソライロタケ。青いキノコなんて珍しい~。でもちょっと気持ち悪い(>_<)
右:グリーンぺぺ。光るキノコ。両手で暗くして見たら、ほんのり光って見えました♪

もうちょっと歩いて・・・という所で、雨が。激しく降って来ちゃったので、慌ててレインコートを装着し車に戻る事に。雨は降り続けていたけど、最後に「三日月山展望台」へ。
ここは、夕焼けが絶景のポイントで、シーズン中にはホエールウォッチングが出来る場所。でも・・・雨(苦)。宿まで送ってもらって、予定通り15:00にツアー終了。

雨が降っていたものの、毎日ツアー、ツアーで、島の中を自分達の足で歩いていなかった為、夕飯までお散歩。この日も、早々とお休み・・・。

【10/22】
お昼の便で小笠原ともお別れ(T_T) この日も、朝から小雨が。
朝食後、仕度をしてお土産を買いにブラブラ。その後は、宿の前の道路を渡って直ぐのところにある大村海岸へ。

雨が降ってるのに、この海の青さ!!
そして、砂に混ざって見える白いのは珊瑚!!珊瑚!! 1時間くらいボーっとしたり、お散歩したり。名残惜しいな。

14:00、二見港を出航です。

お世話になったおがさわら丸と、見送りに来てくれた人たち! 宿の人達も総出で来てくれて、僅かな滞在だったけどちょっとウルウル。行かれなかったところもあるし、星も見れなかったので、また来るからねー!!

もうちょっと つづく・・・

コメント

非公開コメント

Misaさん
あらら。Misaさんも高所恐怖症?
歩いているときは、足元しか見てないから「いつの間にかこんなところに!!」って感じでした。なので、足元だけ見てれば大丈夫かな?(笑)

でも、怖いけど登りきった時の、達成感や景色は恐怖以上のものがありました。
父島は山が多いので、絶景ポイントもいっぱいあるみたい。

>カラスバトには会えたのかしら?
長靴履いていたなら、川の中を歩いたりした?
カラスバトは会えませんでしたねー。
川の中、ジャブジャブ歩きましたよ~。長靴履くことなんてないから、重たくって歩きにくかったけど、子供に返ったかのように楽しかったです♪
キノコは結構見かけたけど、グリーンぺぺはこの時だけでした。でも、探せばあるんだろうね。

歩いている時に、Misaさんの事が頭をよぎりましたよ。こう言うところ、大好きだろうなぁ~って。
星が見えなかったのは、ホントに残念だったけど、夢のような出来事の連続でした。行かれなかったところもいっぱいあるので、毎年行きたい(苦)。

またまた素敵な体験・・・
南峰、すごい。高所恐怖症でも登れるの?
Misaも高い所苦手で、でも、自然大好きで軽い登山とかしてみたいから、ほんとは克服したいと思ってるんですよ、高所恐怖症v-409

アカガシラカラスバトサンクチュアリも面白そう。
カラスバトには会えたのかしら?
長靴履いていたなら、川の中を歩いたりした?
ああ、もう、見ているだけでワクワク。
空色のきのこも、気色悪くて面白い。グリーンぺぺはけっこう普通に生えているのかしら?
雨降っちゃったけど楽しめて良かったね!
興味は尽きないなー。八丈もそうだったけど。

ところで、星は見えなかったのですね。残念。
でも、いい思い出たくさんできて良かったね!
続き、また楽しみにしておりますー。

P.S.
島寿司、どうやら八丈のと同じみたいですね。
八丈の島寿司も、づけになっていて、カラシが付いてましたよ。
意外に食べやすいよね。わさびより優しい味かも。

【スポンサードリンク】