2017/06/08

映画「メッセージ」

01_2017060816190172d.jpgテッド・チャン原作の映画「メッセージ」見てきた。

ライブで何度か行った品川プリンスのとこのシネコン。
ネットで席の予約が出来る(支払現金OK)、駅チカで綺麗。

好きな作家が原作の映画化って、ガッカリすることも少なくない。
逆に原作通りじゃないのに期待以上の素晴らしい作品になっていることもある。

以下、ちょっとネタバレあり。



今回は映画としても大満足、原作ファンとしても感動出来る素晴らしい作品だった。
原作の淡々としてる静かな感じとか、SFではあるけれど人間としての在り方を考えさせられる作り方とかが良かった。

実際に異星人が来た時の各国の対応って、協力し合わなくちゃいけないのに情報公開しなかったり勝手に攻撃したり色々あるだろうな…っていうのがリアルだった。

やられた!と思ったのは、やっぱり中国はこうくるよね、ってシーンがあり、でも最後にちゃんとフォローする。この仕掛けはグッときたな~

異星人とのファーストコンタクトって、昔のSFは翻訳機とか出てきて簡単にコミュニケーション取ってた。でも意志の疎通すら出来ない植物的な生き物とかもいるかもだし、友好的なのか敵対的なのかを知るのは難しいだろうなぁ。

宇宙人信じてる私としては友好的な宇宙人に会ってみたい!

原作の「あなたの人生の物語」読み返そう~
この映画化をきっかけに、テット・チャンがもっと書いてくれたらいいなぁ。

メッセージ公式サイト
http://www.message-movie.jp/

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】