2016/03/20

3/12 RIKIX「NO KICK NO LIFE 2016」大田区総合体育館

過去の開催も行ってみたいと思っていたけれど、大田区体育館は遠いなぁ~と。昔住んでいたところから近いんだけどね。今回は、森井VS町田というカードが出た時点で見たい!とチケット購入。その後も魅力的なカードが発表されて楽しみにしていた。

さらに友達も行きたいというので、席は別だけど一緒に行くことに。

行きは梅屋敷から歩いて。懐かしいなぁ。大田区体育館は20年くらい前?古い建物だった時にみちのくを見に行ったきり。改装されてからは初めて。一番安い席を買ったのでどうかと思ったけど、見やすかった。

何のアナウンスもなく、音楽が鳴って時間通りに始まった。

以下、試合の感想。


<第1試合 58kg契約 3分3R>
○藤野伸哉(RIKIX)
(判定 3-0) ※29-28、30-28、30-29
●立嶋篤史(ASSHI-PROJECT)
立嶋選手が第一試合なので、遅れないように!と到着。まだ客席も埋まってなくて盛り上がりに欠けた。藤野選手、アグレッシブで立嶋選手を追い込む。2Rにヒジで立嶋選手が出血。3Rに立嶋選手が少し盛り返したけれど、判定で藤野の勝ち。


<第2試合 ウェルター級 3分3R>
△KENGO(RIKIX)
(判定 1-1)
△遊佐隆介(チームサムライ)
退屈で眠くなってしまった。


<第3試合 63kg契約 3分3R>
△佐藤 琉(エイワスポーツジム)
(判定 1-0)
△長谷川健(RIKIX)
眠くて眠くて最初からこんなでどうしようかと思った。試合もパッとしない。


<第4試合 63kg契約 3分3R>
○セーンアティット・ワイズディー(タイ/元ラジャダムナンスタジアムフェザー級6位)
(判定 2-0)
●SHIGERU(新宿レフティ)
SHIGERU選手らしさが出てないというか封じられたかな。


<第5試合 62.5kg契約 3分3R>
○前口太尊(PHOENIX/J-NETWORKライト級王者)
(3R47秒 TKO) 
●大月晴明(キック スターズ マスクマン)
この試合の煽りVでやっと眠気が抜けた。入場が華やかだと盛り上がる!オーラーもある大月選手。前口選手のこの前見たばかりで、ハードパンチャーで気持ちも強くていい選手だと思ったので楽しみにしていた。

大月選手はいつも通りな感じ。前口選手が2Rにパンチの連打、ヒジの連打で追い込み、大月選手が出血しドクターチェック。この後、何度かチェックが入るが頭だから大丈夫なのかな。大月選手、ノーガードで打たせても倒れない。ハラハラ。そして反撃。盛り上がる。3Rに原口選手の連打でまたドクターチェックで出血が酷いのかTKO負けになってしまった…残念。


<第6試合 65.5kg契約 3分5R>
○ザカリア・ゾウガリー(オランダ/S-cup世界65kg’14準優勝)
(5R 2分28秒 TKO)
●水落洋祐(はまっこムエタイジム/REBELS65kg級王者)
水落選手、素晴らしかった!前半はあわやなシーンもあったけれど、徐々に盛り返す。ジワジワとボディが利いている様子のゾウガリー選手。スタミナも切れてシンドそう。このまま行けば水落選手の判定勝ちか?!と思ったら、ゾウガリー選手の飛び膝で切られてドクターストップ。勿体無い…でも試合内容は凄く良かった。


<第7試合 59.5kg契約 3分5R>
○森井洋介(ゴールデングローブ/元WBCムエタイ日本フェザー級王者)
(4R13秒 TKO)
●町田 光(橋本道場/WPMF世界スーパーフェザー級王者)
この試合が見たかった!これも結果はTKOだけれど面白くて期待以上!動きが止まらない2人。スピードもあってハラハラドキドキ。最後は町田選手の脛が割れて骨が見えてしまっている…とアナウンスで試合終了。久々に聞いたな。再戦してもらいたい!


<第8試合 セミファイナル 55.4kg契約 3分5R>
○那須川天心(TARGET/第6代RISEバンタム級王者)
(2R26秒 KO)
●宮元啓介(橋本道場/WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーバンタム級王者)
天心選手、いくら強いくて無敗とは言え高校生だしな…と思っていたけれど、凄かった。宮元選手も強い選手のはずだけど、スピードや的確な攻撃など強さが違うのが分かる。最後は飛び膝でKO。うーん。もう少し階級上げていくのかな。末恐ろしい選手だ。


<第9試合 メインイベント 59.2kg契約 3分5R>
△梅野源治(PHOENIX/WBCムエタイ世界スーパーフェザー級王者)
(判定1-0 ドロー)※48-47、48-48、48-48
△スターボーイ・クワイトーンジム(タイ/元WPMF世界フェザー&スーパーフェザー級王者)
梅野選手の試合見るの久しぶり。ここ何試合がヒジで負けているので注意する…と言っていたのに、またヒジでやられてしまった…

前半は互角。3Rにヒジで梅野選手ダウン。あぁ。ふらふら。しかし持ち直すとヒジの相打ちで両者ドクターチェック。しだいに梅野選手のペースになるも逆転は出来ず。判定で引き分け。十分な試合だったけど、ここから先にいくのは難しいのかな…

しかし梅野選手のオーラや強さは他の選手とは桁違い。カッコ良かった!


最初眠くて眠くてどうしようかと思ったけど、大月選手の試合以降はパッチリ目も覚める試合内容で、いい興行、私の好きなキックボクシングの興行だった! 満員にならなかあったのは残念だったけど行って良かった!

帰りは蒲田へ。JRの蒲田駅まで歩いた。何年ぶりだろう…綺麗になっていてビックリ。

パンフレットも対談とか読み応えもあり、うんうん同意する事も多く良かったが、選手の写真とかプロフィールが雑過ぎる。ずっと保管しておくものだから、値段上がってもいいからカッコいいのを作って欲しい。

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】