2016/02/12

プロレスとかキックとか

最近ショックなことが2つ。

新日本プロレスの中邑選手が退団してWWEへ。
何年も新日本には観戦に行ってないけど、ずっと応援してた選手。世界へ羽ばたく嬉しいニュースではあるけれど、結構ショック受けた。最後の試合、TVで見たら号泣。これからの活躍は楽しみではあるけれど…ね。


キックボクサー山本優弥選手の引退。
特別ファンだった訳じゃないけれど、私が応援している選手との対戦が多く、良く見ていた。明るくてポジティブなイメージだったんだけど、引退の記者会見の記事、彼のブログを見て危険な状態でドクターストップと知った。

別の選手もドクターストップで最近引退した。危険が伴う格闘技。完全燃焼して気持ちよく引退出来る選手はわずかだろう。実力が伴わず諦める場合もあるだろうし、ドクターストップも少なくないだろう。

この試合が最後になる可能性もある。だから応援している選手の試合は出来る限り足を運んで応援したいんだよね。命を削って戦う、リングで死ねたら本望なんて言うけれど、何だかとても悲しい気持ちになってしまった…

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】