2015/03/05

3/3 MORRIE「HARD CORE REVERIES」東京キネマ倶楽部

3/3、4と2days。誕生日当日は行かれないので、初日だけ参戦。
東京キネマ倶楽部、ライブやプロレスで良く名前は見かけるけれど行くのは初めて。鶯谷!?駅から近くてレトロな建物。6階なので並ばされて階段?かと思ったら2台のエレベーターで。ロッカー代が500円玉オンリーには驚愕だったけど、それ以外はまぁまぁ。元々グランドキャバレーだったそうで、客席とかステージに名残があった。ライブハウスって東京の西側が多いので、うちに近い場所は帰りが楽で嬉しい。

FIREさんが見たいので下手へ。
ドラムセットが透明なアクリル板で囲まれてる。??と思ったら、クリアソニックという遮音パネルだそうで。ドラムの音が他のマイクに入らないようにするんだって。へー。

こんもり黒い羽の衣装で登場。堕天使っていうより魔王的な迫力。脱いだあとはレザー生地みたいなロングコート風衣装。暑いって言ってたけど、途中で脱がないで頑張って着てた(笑)

新譜も耳に馴染んできたので、心地いい。昔の曲も懐かしさもありつつ、今のMORRIEが歌う事で新鮮に毎回感じる。昔の曲、取り直して再販して欲しいな。

アルバム買った時に付いてた特典映像の「Killing Me Beautiful」に出演していたダンサーの柿崎麻莉子さんがゲスト出演で2曲参加。ダンスについては無知なのだけれど、彼女のオーラには魅入ってしまう迫力がある。言葉を発しないのに猛烈に訴えかけてくるものを感じた。炎が揺らめいているみたいな。一流は凄いな。

そしてcali≠gariの石井さん。DEAD ENDのライブにゲストで来た時に初めて見て2回目。見た目は奇抜だけどいい声してるし、MORRIEが大好きなのが伝わってきて嬉しい。正装で登場。宝塚みたいな細身の衣装。ヘアメイクとかメークもカッコいい。普段を知らないけど、MORRIEを意識したメイク?心なしか目が潤んでいたような感じも。

彼が即答でリクエストしたのが「夢ウツツ」「あとは野となれ山となれ」だそう。2曲とも私も大好き!頼んでもいないのにデモテープが送られてきたとか(笑) デュエットは息遣いとか歌い方がそっくりでブレがなく、鳥肌。ハモリもピッタリ!MORRIE愛が歌から感じられた。せっかくなので、彼だけ歌ってるのももう少し聴きたかった。


FIREさん、前に見た時よりシェイプしていたような?ベースソロもあってカッコ良かった。奥様の美しさにもウットリ♪

いいライブだったけど、腰を悪くしてるので3時間はきつかった…
写真集はお値段高過ぎるし、物販には寄らず。

クリクリと弾き語りライブの発表があったけど、DEAD ENDが一番見たいのになぁ~。

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】