2014/11/16

11/6「KASSEN~合戦 ZERO1vsW-1全面対抗戦~」2日目 新宿FACE

火祭り以来のZERO1。カズさんファンのお友達と行く事に。
3日間のうちの真ん中の2日目。取ってもらった席が最前だったので迫力もあったし、目の前で乱闘もあってテンション上がった!

前半戦はこれで対抗戦?大丈夫かな…と思うような試合もあったけど、しだいに熱を帯びて非常に盛り上がった。久々に興奮して声出して応援してしまった。しばらく行かないと気にならなくなって、行かなくてもいいやってなっちゃうんだけど、見に行くとまた見たくなっちゃうんだよなぁ。


以下、試合の感想。

<第1試合 タッグマッチ 30分1本勝負>
○児玉裕輔、黒潮‘イケメン’二郎
(12分42秒コークスクリュームーンサルトプレス→片エビ固め)
藤田峰雄、ジェイソン・リー●
黒潮選手のキャラクターは知っていたけれど、実際に目にするとウザい(笑)でも意外と体格も良く、キャラに徹していて照れがないのがいい。インパクトも強いし。でもウザい(笑)
ジェイソン・リー選手は体が大きくなって以前のような頼りなさがなくなった。みねぴょんはイマイチ立ち位置が分からないんだけど、ヒールはヒールなのかな?でもやっぱりカッコいい♪


<第2試合 シングルマッチ 30分1本勝負>
○デーモン植田(9分23秒 ルシファーズハンマー→片エビ固め)中之上靖文●
キャラの濃さといったらデーモン植田選手も。最初は失笑や本人の戸惑いも若干感じられたけれど、すっかりなりきってる。中之上選手はアニマル浜口ジム出身だ。ってことは植田選手と一緒だ。なんとなく盛り上がりに欠ける感じ。対抗戦だよね?


<第3試合 タッグマッチ 30分1本勝負>
○征矢学、稲葉大樹(11分06秒 Wボンバー→片エビ固め)小幡優作、横山佳和●
征矢選手も濃くてウザい(笑)近くにいた女性が「臭そう」って言ってた(笑)
しだいに盛り上がってくる。


<第4試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負>
○近藤修司、カズ・ハヤシ、吉岡世紀
(17分33秒 キングコングラリアット→片エビ固め)
日高郁人、brother‘YASSHI’、菅原拓也●
翌日のメインでシングル対決を控えている日高さんとカズ選手。意識してけん制し合い。
前日から因縁?のある様子の吉岡選手とYASSHIがやり合う。吉岡選手、嫌な感じ!ZERO1ファンとしてはイラっとする。YASSHIが意外に熱くなっててビックリ。





<第5試合 シングルマッチ 30分1本勝負>
○大谷晋二郎(15分36秒 投げっぱなしドラゴンSP→片エビ固め)大和ヒロシ●
大和選手も濃くてウザいが、ボディービル?肉体美の大会だかに出てたらしく、絞り過ぎて細い。筋肉は浮き出てて綺麗だけど、大谷選手の体格と比べたら弱々しく見えてしまう。試合もチャレンジマッチ的な感じに。負けて悔しがってたが、大谷選手はこういう試合でもやっぱり魅せ方とか安定感が素晴らしい。


<第6試合 タッグマッチ 30分1本勝負>
○田中将斗、鈴木秀樹(12分47秒 スライディングD→片エビ固め)船木誠勝、浜亮太●
浜選手でかい!久々に見る船木選手、いい意味で変わらなくてグットシェイプ、グットコンディション。佇まいもカッコ良い。鈴木選手との絡みはもっと見たいと思った。鈴木選手は自分の力が発揮出来て噛み合う相手だと面白いけど、普通の試合はつまらないんだよね。

どうやって倒すんだろう??という浜選手から3カウントの将斗選手はさすが。


<第7試合 シングルマッチ 30分1本勝負>
△佐藤耕平(30分フルタイムドロー)KAI△
セコンド入り乱れての大乱闘があったり、2人の接戦に声あげて応援。久々に興奮した!火祭りで見たKAI選手よりも良かった。やっぱり私は耕平のファンなんだな~って改めて思った(笑)


友達と見れたのも楽しかったし、久々に熱くなって楽しかった。
やっぱりプロレス最高だな!

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】