2014/03/13

「ニックス・ムービー 水上の稲妻」

最近、映画見てないな~、猛烈に映画が見たくなって、録りためてあった「ニックス・ムービー」を見た。

癌に侵されたニコラス・レイ監督をヴェンダース監督が撮っているのだが、ドキュメンタリーなのかフィクションなのか…明らかにニコラス監督は演技ではなく痩せて咳が止まらず衰弱している。ついには入院してしまう。

オープニングのシーンがラストと繋がる。
この映画が完成するニコラス監督は亡くなった。

何だか不思議な感覚。人が亡くなっているけれど悲しみはなく、淡々としているのがジワジワ後から来る。




コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】