2013/10/21

10/20 REBELS「REBELS.21」ディファ有明

あいにくの雨。寒い。
仕事があったので、立嶋さんの試合に間に合う時間、16時前に到着。ディファでのキック興行は時間が長くて帰りが遅くなる…事が多いけれど、この日は19時半くらいには終わったので助かった。けど、翌日起きるのが辛かった~。

でも面白い試合が多かったし、9月でジム辞めたけど会員さんにもいっぱい会えて楽しかった♪

以下、試合の感想。


<第10試合 REBELS-MUAYTHAIフェザー級 WPMF日本ルール 3分5R>
○NOWAY(フォルティス渋谷/J-NETWORK)
(2R1分03秒 TKO)
●立嶋篤史(ASSHI-PROJECT/元全日本フェザー級王者)
1Rから結構合わせられていてイヤだなぁ…と思ったら2Rに肘で切られて一度のドクターチェックで終了。傷が深かったのかな。いいところなく終わってしまって悲しいもない程あっけなく残念…


<第11試合 REBELS-MUAYTHAIウェルター級 3分3R>
○福田裕介(PLACE-K)
(1R2分59秒 KO)右ストレート
●秀雄(平井ジム)
ストレートが入って、ぐら、ぐ、ぐら…って感じで倒れた。


<第12試合 REBELS-MUAYTHAIライト級 3分3R>
○黒田アキヒロ(フォルティス渋谷/前J-NETWORKライト級王者、J-NETWORKライト級1位)
(3R 判定2-0)
●雷電HIROAKI(スクランブル渋谷)
雷電選手、前回より凄く動けてたし、いい感じだったので引き分けかな~と思ってたら負けてしまった…。前蹴り良かったし、セコンドの声も聞こえて動けてたし、ちょっと前に出れなくて下がり気味だったのは残念だったけど。黒田選手さすが。


<第13試合 REBELS 53.5kg契約 3分3R>
○加藤竜二(橋本道場/Japan Kickboxing Innovation/WBCムエタイ日本フライ級王者、JKIフライ級王者、元MA日本フライ級王者、元WPMF日本フライ級王者)
(3R 判定3-0) ※30-28、30-28、30-27
●國本真義 (MEIBUKAI KICKBOXING GYM/S-BATTLEバンタム級王者)
加藤選手の試合は面白い。チャラく見えるけどパンチ速くて重い。國本選手は挑発にも乗らず(乗れず?)頑張ってたけど。


<第14試合 REBELS-MUAYTHAIウェルター級 3分3R延長1R>
○T-98(クロスポイント吉祥寺/WPMF日本ウェルター級王者)
(延長R 0分34秒 TKO)
●コンフェー・エスジム(タイ)
T-98選手、本戦では翻弄される事もありヤバいかな~と思いながら見てたら延長までもつれてストレートでダウンを奪う。起きあがれずタオル投入でTKO勝ち。


<セミファイナル(第15試合) REBELS-MUAYTHAI 60kg契約 WPMF日本ルール 3分5R>
○ヤスユキ(Dropout/前NKBライト級王者)
(5R 判定2-0)
●中村敏射(プライアナンジム/元WPMF世界スーパーフェザー級王者)
濃いぃ~ムエタイの試合が見れると楽しみにしていた。中村選手はまるでタイ人!派手ではないけれど緊張感があり、2人とも静かにメラメラ、やられたらやり返す!独特の雰囲気で良かった。


<メインイベント1(第16試合) REBELS60kg級王座決定戦 REBELSルール 3分5R>
○町田 光(橋本道場/Japan Kickboxing Innovation/WPMF日本スーパーフェザー級王者、JKIスーパーフェザー級1位)
(5R 判定3-0)
●不可思(The Body Box)
前回の対戦が面白く2人ともキャラもいいので、今回も楽しみにしていた。
が、町田選手の圧勝。スタミナも手数もハンパない!ガッチリガードも忘れずに。鬼気迫るような気迫。後半になってもガンガン前に出るので、不可思選手は押されっぱなし。スピードもあってスリリングで面白かったけれど、もう少し競る試合が見たかったなぁ。

町田選手が初代王者チャンピオン☆ キックをメジャーにしたいけど、どうしたらいいか分からない、と(笑) 板橋寛選手とやりたいって!!見たい~。レベルスでやって欲しい~。


<メインイベント2(第17試合) REBELS-MUAYTHAIウェルター級王座決定戦 WPMF日本ルール 3分5R>
○板倉直人(スクランブル渋谷/J-NETWORKウェルター級5位)
(5R 判定3-0)
●堤 大輔(チームドラゴン/J-NETWORKウェルター級3位)
2人とも長くやってるベテラン。しかし怪我に泣かされたりチャンスをつかみ切れなかったり。トーナメントを勝ち上がって来た2選手。堤選手のセコンドには内田さんの姿はなく…

板倉選手がリーチを生かし距離を作って始終リード。落ちついてる。後半は2人とも熱くなっていたけれど気持が伝わってきて泣きそうになった(涙)

判定勝利☆ 長かったね…10年かかってベルトを取ることが出来たと。長いようで一番の近道だったとマイク。リングにたくさんの人が集まって胴上げ。彼のサポーターの多さや人柄が分かる。ゴールじゃなくて始まったばかり!これから防衛戦もあるだろうし世界のベルトも!

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】