2013/10/12

10/10 DRAGON GATE「THE GATE OF VICTORY」後楽園ホール

こんな超満員の後楽園ホールはいつ以来だろう?チケットは早い段階で完売したそう。物凄い熱気と声援。

以下、試合の感想。

<第1試合 タッグマッチ>
○新井健一郎、Gamma
(6分28秒 阪神タイガースープレックスホールド)
●元三代目超神龍・渡辺陽介、リョーツ清水
こち亀の良さんコスの清水選手、なんかイマイチ…体格いいのだからちゃんとやればいいのになぁ。マスク剥がされた三代目超神龍は入場してから今までのコスチューム脱ぐ。マスク被ってない方が男前でいいともう思う。ベテランが若者を軽くあしらう試合に。


<第2試合 タッグマッチ>
○ジミー・ススム、斎藤"ジミー"了
(9分27秒 夢限→片エビ固め)
●CIBA、K-ness.
CIBAは週プロで見てたんだけど、似てる(笑)


<第3試合 タッグマッチ>
○Mr.キューキュー"谷嵜なおき"豊中ドルフィン、ジミー・カゲトラ
(7分45秒 インプラント→エビ固め)
●ジミー・神田、堀口元気H.A.Gee.Mee!!
ジミーズ対決の楽しい試合


<第4試合>
○ドン・フジイ、スペル・シーサー、望月成晃
(15分36秒 HIMEI)
●U-T、T-Hawk、Eita
ベテラン軍とミレニアルズの対戦。誰がメンバーなのか良く分かってなかったんだけど…小林瑛太選手がEita、谷崎なおきだったのがT-hawk、練習生だった子がU-T。T-hawkってまだキャリア3年なんだよね…

凱旋して怒涛の連勝だったようだけれど、この日はベテラン軍にコテンパンにされる。勢いのよさを見てないのでこれが現状?って感じたんだけど、若い輝きとか荒削りだけど勢いがあって見ていて気持ち良かった。

試合後、大人げない攻めを見せていた望月選手が彼らを称賛し励ますマイク。それぞれ握手も。そこに汚いペイントした谷嵜なおきとカゲトラが。ミレニアルズに突っかかる。ユニットが再編成されてまた面白くなってきた。これがドラゲーの魅力の一つでもあるんだろうな。


<第5試合 5vs3 スペシャル・ハンディキャップマッチ>
○戸澤陽、ウーハー・ネイション、鷹木信悟
(22分24秒 パッケージ・ジャーマンスープレックスホールド)
●問題龍、土井成樹、B×Bハルク、サイバー・コング、Kzy
どう見ても3人しかいないモンスターエキスプレスよりマッドブランキーが優位。しかし、ヘロヘロになりながらも諦めず耐えて闘い続け、チャンスを作ったところでレフリーにウーハーが誤爆!フォールに入るもレフリー不在…八木さんがやってくるもリングに上がれないように阻止される。溜息や罵声の中現れたのはCIMA!レフリーの制服を着てる!CIMAの手によってカウント3つ入れられる。大歓声!ちょっと泣きそうになった…戸澤選手がメッチャ喜んでた(笑) 問題龍の粉でリング真っ白。


<第6試合 オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合>
○吉野正人(26分35秒 ソル・ナシエンテ改)YAMATO●
リングサイドに各メンバーが待機。タイトルマッチ見るの初めてかも。YAMATOに大ブーイング、吉野に大声援。何だか盛り上がり方が異様でビビる。途中、マッドブランキーの介入があったものの、白熱した気持ちの伝わる素晴らしい試合だった。

試合終了後のMCもCIMAが登場。試合がないのに美味しいとこ取り(笑)しかしカリスマの存在感ハンパない。11月の大阪で再戦、後楽園で4wayの鍵取りマッチで勝利した選手が、大阪の勝者と当日タイトルマッチ と言うのが決まった。




こういうことされると次回も見たくなるよね~。

毎回見てなくてもユニットが変更したりメンバーが入れ替わったりしても、難しい事はなく非常に分かりやすくて一丸となって興行を作り上げているのが分かる。素晴らしい。

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】