2013/09/19

9/16 ZERO1「第11回天下一Jr.トーナメント」後楽園ホール

12時開始なんだけど、台風直撃か!?な お天気の中、午前中から暴風。雨はそうでもない。開催するのかしないのか?!電車は動いているのか!?

結局、電車は動いてるし中止の告知もないので出発…電車ガラガラ。三田線の水道橋駅からホールまで雨パラパラだけど、暴風で傘がさせず少し濡れる…

さすがに南席は空席が多かったけれども、この天気でこれだけ集まったのは凄いと思う。個人的には天下一というのもあるし、日高さんとHUB様の対決は見逃せない!時間通り開始。

以下、試合の感想。

<第1試合 天下一Jr.トーナメント2回戦>
○タイガースマスク(8分59秒 タイガーススープレックスホールド)ジョナサン・グリシャム●

ジョナサン可愛い。お互い持ち味が出ないうちに終わってしまった感じ。ジョナサン、もう少し見たかったなぁ~。タイガースマスクのキャラは東京では受け入れられるのかな?


<第2試合 天下一Jr.トーナメント2回戦>
○藤田峰雄(3分16秒 雁之助クラッチ)ハートリー・ジャクソン●
峰ぴょんがエロくて悪すぎる(涙)でも動きは最高にカッコいい。ジャクソンはキャラもありがちな雰囲気でインパクトないし、まだまだ。


<第3試合 天下一Jr.トーナメント2回戦>
○ジェイソン・リー(8分58秒 死亡遊戯)ビリーケン・キッド●
リー選手は韓国の選手って事でブルースリーを意識した動き。それが軽くふざけた様に見えてしまう。線も細い。キッドにも力負けしてしまう。キッドだろうな~と予想していたがまさかの3カウントをリーが奪う。リー選手、嬉しい!


<第4試合 天下一Jr.トーナメント2回戦>
○HUB(9分59秒 猛毒波布空爆→体固め)日高郁人●
ドキドキ。ゴングが鳴ると同時に試合が動く。2人ともスタートからガンガンやり合う。技の読み合いや切り返しと目まぐるしく試合が動く。日高さんのショーンキャプチャーが珍しく決まる!(笑)              

最後は猛毒波布空爆で3カウント。日高さん負けたのは悔しいけど、HUBさんにチャンスが!


<第5試合 8人タッグマッチ 30分1本勝負>
○小幡優作、関本大介、デーモン植田、横山佳和
(14分34秒 フェニックススプラッシュ→体固め)
●KAMIKAZE、大谷晋二郎、田中将斗、崔領二
ベテラン対若手な対決。若い選手がホントに良くなった。気持ちが出てるし。中でも小幡選手がいい!ZERO1入団する前からいい選手だな~と思ってて、自分がオーナーだったら欲しいと思ってたんだけど、入団してからの頑張りは体や試合を見て充分伝わってくる。

途中からつかまり代わる代わる怒涛の攻撃を受けるが耐え、味方の援護もあり、最後はフェニックススプラッシュ!でKAMIKAZE選手から勝利☆

試合後のマイクも説得力のあるもの。ベルトに挑戦しZERO1を引っ張ると。楽しみにしてるよ!


<第6試合 天下一Jr.トーナメント準決勝>
○藤田峰雄(9分13秒 スワントーンボム→体固め)タイガースマスク●
周りに気に取られてあまり良く見れなかった。勝ったもののダメージが大きい峰ぴょん。決勝進出!


<第7試合 天下一Jr.トーナメント準決勝>
○HUB(11分1秒 猛毒波布空爆→体固め)ジェイソン・リー●
まぁ、HUBさんの勝利はかたいでしょう。リー選手はまだまだこれから。HUB様圧勝☆


<佐藤耕平 橋本大地 挨拶>
欠場中の2人が挨拶。耕平は手術は成功したとの事。目なのでしっかり治してから復帰して欲しい。大地くんは来月復帰が決まり、対戦相手は…中嶋勝彦選手!これは楽しみだ。

ここで休憩かと思いきや、この日は休憩なしてラストまで。


<第8試合 Jr.6人タッグマッチ>
○怨霊、菅原拓也、原学
(10分22秒 怨霊クラッチ)
●ジャック・アンソニー、エル・イホ・デル・パンテーラ、めんそ~れ親父
賑やかなジュニアの6人タッグ。パンテーラはエル・パンテーラ選手の息子なんだって。原選手は急にZERO1に参戦しだしたので嬉しいけどどうしたんだろう?と調べたらフーテンプロ辞めてた!しかもフリーで何戦かしたら引退するとか…もったいないよ~(涙)

怨霊の粉の匂いが南の後ろの席まで!(笑)ゴチャゴチャしてたけど、それぞれ持ち味を出しつつの楽しいカードだった。


<第9試合 天下一Jr.トーナメント決勝戦>
○HUB(21分2秒 猛毒波布空爆→体固め)藤田峰雄●
ZERO1ファンとしては峰ぴょんに勝って欲しい。セコンドに菅原選手と日高さん。HUB様にも勝って欲しい…ちょっと複雑。

峰ぴょんの汚いヒール攻撃はあったものの、セコンドの介入もなく好勝負に。コーナーでの股間ウォッシュはマジ辞めて欲しい(涙)でも飛び技はダイナミックで美しい~☆

両者2試合こなしているのに疲れを感じさせない動き。後半のコーナートップでの攻防はドキドキハラハラ。最後は猛毒波布空爆でHUB様が優勝☆

やっぱり嬉しい♪
優勝セレモニーで泣いちゃってる泣き虫HUB様。願い事はベルトに挑戦する事だったんだけど、優勝してベルトもついてきて叶ってしまった。ので、タイガース、ビリーケン・キッドにタッグのベルトに挑戦させて下さい! と。まさかの去年のグリシャムに続きズッコケな願い事。みんな自分への欲がないなぁ。

チャンピオンになっちゃったし、タイガース、ビリーケン・キッドの願い事もあるし、しばらく継続参戦するみたい♪嬉しい~。

ロビーに出たらちょうどHUB様が歩いていたので!追いかけて人が集まる前に写真撮らせてもらった♪カッコいい。



外に出たら天気回復。夜はライブなので、カフェで休憩。
来月もZERO1見れたらいいな~。

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】