2013/05/21

5/19 ハードヒット「横浜 Glory Days~」横浜ラジアントホール

ハードヒットを見に、はるばる横浜へ!関内久しぶり~。全日本の文体以来かな?
ラジアントホール、大きなビルの1階。入口は行ってすぐのフロア。ZERO1で行ったベルサール六本木っぽい。床がフラットで照明が明るい。

グラウンド多めでジックリ見たい時は、照明落としてる会場の方が集中出来るので、ハードヒットは新木場とかFACEが合ってると思う。来年中に後楽園でやりたいと佐藤選手が言ってたけど、後楽園ならいいな。実現出来たらいいな。

以下、試合の感想。


<第一試合 10分一本勝負(3ロストポイント)>
◯関根龍一(KAIENTAI DOJO)〈1D0E0P〉
(2分45秒 KO)
●FUMA(ユニオンプロレス)〈0D0E0P〉
若い2人がバチバチ。関根選手の掌底でKO勝ち。


<第二試合 10分一本勝負(3ロストポイント)>
◯間下隼人(リアルジャパンプロレス)〈2D0E0P〉
(2分45秒 TKO)
●小林裕(U-FILE CAMP)〈3D0E0P〉
佐山さんのリアルジャパンの選手と田村さんのU-FILE CAMPの選手が戦うって何だか凄いよねー。小林裕選手は初めて見たけど大人しそうな感じで。と思いきや、お互いにポイント取って取られて。張り合って。最後は真下選手のバックドロップで終了。


<第三試合 グラップリングトーナメント1回戦 10分一本勝負(3ロストポイント)>
◯窪田幸生(坂口道場一族)〈1D0E0P〉
(4分39秒 ヒールホールド)
●那須晃太郎(U-FILE CAMP)〈0D1E0P〉
グラップリングトーナメント…なので、地味な感じになるかなーと思いきや、なかなかどうして面白かった!見えにくかったけど。実力差は感じたけど、那須選手も良かった。


<第四試合 グラップリングトーナメント1回戦 10分一本勝負(3ロストポイント>
◯HARASHIMA(DDT)〈0D1E0P〉
(2分58秒腕ひしぎ十字固め)
●松永智充(DDT)〈0D0E0P〉
HARASHIMA選手がマジで凄いと改めて思った。余裕というか始終楽しそう。鮮やかな腕ひしぎでHARASHIMA選手の勝利。


<第五試合 10分一本勝負(3ロストポイント)>
◯砂辺光久(TEAM reversal)〈0D1E0P〉
(3分0秒 KO)
●遠藤哲哉(DDT)〈1D1E0P〉
今回、一番痺れた選手が砂辺選手。映像で総合の試合しか見たことなかったんだけど。細いけどオーラびんびんで表情や雰囲気が最高にカッコいい!力の差は歴然で余裕シャクシャクの動きだったんだけど、舐めてるのとはまた違って。自分の力を見せつけてやろうみたいな。遠藤選手の方が大きいのに飲まれちゃってる感じで。圧勝かと思いきや!遠藤選手がブレーンバスターで投げた!!おぉー!リング降りる時も悔しそうで。

ハードヒットにパンクラスの選手がいつも出てて、漠然とまたパンクラス見たいな~なんて思ってたんだけど、砂辺選手の試合は見たい!と思った。9月の20周年興行には行こうと思ってるので見れるといいな~。


<第六試合 10分一本勝負(3ロストポイント)>
▲坂口征夫(坂口道場一族)〈0D1E0P〉
(10分0秒 引き分け)
▲木高イサミ(ユニオンプロレス)〈1D0E0P〉
ハードヒットというよりプロレスの試合を見ているような感じだった。イサミ選手の炎のコマとかサソリ固めとか、張り合ってるのもプロレスで見るそれだったし。途中でちょっとこれは見たいものと違うな…と会場は盛り上がってたけど少し気持ちが醒めてしまった。もっと強くてムチャクチャな坂口さんの試合が見たかったんだよなー。付き合ってるように感じてしまった。


<第七試合 10分一本勝負(3ロストポイント)>
◯ISAO(坂口道場一族)〈0D1E0P〉
(7分37秒 腕とりスリーパーホールド)
●冨宅飛駈(パンクラスMISSION)〈0D2E0P〉
新旧パンクラス対決!冨宅さんのコンディション素晴らしい。構えとか動きとかコスチュームとか、あ~懐かしいな~と思いながら見てた。もっとジックリ見たいな~。


<セミファイナル グラップリングトーナメント決勝戦 10分一本勝負(3ロストポイント)>
◯HARASHIMA(DDT)〈0D1E0P〉
(10分0秒 ロストポイント判定)
●窪田幸生(坂口道場一族)〈0D2E0P〉
HARASHIMA選手は素足、窪田選手はシューズ履いて。やー。HARASHIMA選手強いよ!普段どんな練習してるだよ!しかも涼しげで楽しそうにニコニコしてるんだよねぇ。しかもリバースフランケン出しちゃうし!プロレスラーや。最後はロストポイントの差でHARASHIMA選手の勝利☆ 

窪田選手が「さすが鍛えてる選手は違う。次はハードヒットルールで!」うん!見たい!


<メインイベント 15分一本勝負(5ロストポイント)>
▲佐藤光留(パンクラスMISSION)〈2D2E0P〉
(15分0秒 引き分け)
▲スーパータイガー(リアルジャパンプロレス)〈1D3E0P〉
スーパータイガーが瘠せててビックリだよ!キックがハンパない。痛そうな声を思わず出してしまう佐藤選手。取って取られて気づいたら時間切れ。ポイント差がないので引き分け。


どの試合も見所があって良かったけど、集中出来る環境で見たいなと思った。


パンクラスのフリーペーパーが座席に置いてあった。
体制が変って、映画作ったりフリーペーパー出すなんてニュースは知ってたんだけど資金とか大丈夫なのかな~と思ってた。が、フリーペーパー良かった!友達もこれ見てパンクラス見たいと言ってた。

ハードヒットも面白いんだけど、どっちかと言うと気持ちは総合の選手応援で、でも会場に来てる人達はDDTファンやプロレスファンが多くて。何となく居心地の悪さ感じてて。もっともっと刺激的なモノが見たいという願望もあり。

でも、MMAが見たい訳でもなく。昔大好きだった”プロレス団体”のパンクラスはもうないと思ってたんだけど、もしかしたらまたハマれるんじゃないか?と思った。

バトラーツはなくなっちゃったし、燃えるものがないんだよねー。毎回欠かさず見に行きたくなるような熱いものが欲しい。

コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】