2013/04/06

「パルプ・フィクション」

バイオレンスは苦手と言うか嫌いなくらいなのに、タランティーのは大丈夫なんだよね。ユーモアや脚本の良さが上回って気にならなくなるのかな。

これは10年以上前に高熱で寝込んでいた時に、付けっぱなしにしていたケーブルTVで放送していて釘付けになった作品。その後、きちんと見直したような?記憶が曖昧なんだけど、録画しておいたものを先日見た。

ジョン・トラボルタ&サミュエル・L・ジャクソンのコンビが最高。ユニークでゆるくて愛すべきキャラ達!ラストに向かって行くにつれて繋がっていくこの快感!スリリングさの中にも「くくくっ」って言う笑いもあって、しばらく浸れる。また何年後かに見たい。


コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】