2013/01/08

「緋文字」

ナサニエル・ホーソーン氏の原作をヴェンダース監督が映像化したもの。1973年、初期の作品だ。17世紀が舞台で不倫をして出産した女性が民衆の前で晒されているところから始まる。不倫相手の名前を言えと。相手が誰か?って犯人探し的な内容というよりも、んーー宗教色が非常に強く、どういう意図でヴェンダースは映画化したんだろうと考えた。

今の子が見たらおとぎ話のように感じるのではないか。


コメント

非公開コメント

【スポンサードリンク】