2009/03/26

石ノ森章太郎展in青梅赤塚不二夫会館


石ノ森章太郎展をやっているというので、青梅にある赤塚不二夫会館へ行ってきました。
http://akatsuka-hall.omjk.jp/
うちから2時間弱かかるので、ちょっとした小旅行。

あいにくの天気で、お昼過ぎに青梅に着いた時には雨が。
しかも、寒い!吐く息が白い!
予想以上に街もパッとせず…寒さが一層身に沁みる。

駅前にあったマックで腹ごしらえをしてから、テクテク歩いて向かう。
徒歩10分くらいでしょうか。




2階建てで、赤塚不二夫会館内の一画にちょこっとだけ石ノ森章太郎の作品などが展示してありました。
正直、展示数が少なくてガッカリ…。
でも、赤塚不二夫の原画も見れたし、まぁ楽しめたかな。
私よりも旦那の方が熱心に見てた(^^ゞ

3館めぐり共通券を購入したので、他も行って見ることに。
「昭和レトロ商品博物館」http://showa-retro.omjk.jp/

懐かしい昭和のかおり漂う商品(お菓子や飲料、雑貨など)が展示されていました。
暖房が石油ストーブだけで寒かったし、石油の臭いと、なんだろう…とにかく臭いが><

続いて、「昭和幻燈館」へ。
http://www.hiyori-geta.com/main_tenjikan.html

入り口から覗くと普通の雑貨屋みたいで入りにくく…。
中に入ると、レトロなジオラマと懐かしの映画看板の数々。
手書きの映画の看板って凄いよねぇ~。1日1枚は描けちゃうそう。


雨は上がったものの寒いし、あまり見るところもなさそうなので…帰ることに。
帰りの電車は爆睡(^^ゞ

品川で途中下車して、プリンスホテル内のカフェでお茶。

最近旦那とは、プロレスやキック観戦で一緒に出かける事は多かったけど、普通のお出かけがなかったので、久しぶりにおデートした気分。

最初、休みが合わなかったら1人でいくつもりだったので、一緒に来てもらって良かった~。
2009/03/26

3/20「LUCHA FIESTA 2009」Zepp Tokyo

ウルティモ・ドラゴンプロデュースの「LUCHA FIESTA 2009」へ行って来た!
ライブ以外でZepp Tokyoへ行くのは初めて。

席を失敗した…。
S席だったんだけど、グラウンドとか場外乱闘になると全然見えない。
しかも、発売日に買ったのにS席の1番後ろで、その後ろのA席は一段高くなってて…。
見えないとストレスになるので、楽しさ半減してしまう。
やっぱり大事な試合は奮発してRSだな!


15分くらい開始が遅れた。
スクリーンで航空会社のCM。長い。
その後、ウルティモの挨拶。スペイン語と日本語。
周りにいる在日メキシコ人たちが、盛り上がってる。テンション高い!

葛城ユキさんが出てきて、ボヘミアン熱唱。結構なお年かと思うけれど、スタイルいいし、カッコいい!


やっと試合開始。
思ってたより来日ルチャドールが少なくて、ちょっと不満だったんだけど、いやいや面白かった♪

>>続きを読む

2009/03/18

3/14 全日本キック「Krush.2」後楽園ホール

全日本キックで全試合K-1ルールな大会、第二弾。
ルール云々よりも、魅力的なカードが揃ったし、他団体のチャンプの参戦などもあり、期待大。

仕事の帰りに旦那と後楽園ホールで待ち合わせ。
連盟で取ったチケットだったんだけど、周りは他団体の応援団が多くて、アウェーな気分…。
当日券が出せないほど前売りが売れたとの事だったけれど、ホントに客席ギッシリ。
パンフのオマケに、B3サイズの選手紹介&カレンダー。素晴らしい!


以下、試合の感想を。

>>続きを読む

2009/03/11

3/8「MIYA THE WORLD'09」 渋谷サイクロン

大好きな大好きな千聖(ペニシリン)が、ソロ活動でやっていたCrack6というバンドのサポートベーシストとしてPlayしていたmiyaちゃん主催のイベントに、行ってきました。

去年の6月のライブを最後に、活動休止してしまった、Crack6。
突如、miyaちゃんのイベントに参加が決まり、もう!どんなにこの日を待ち望んだ事か!


ペニシリンは見ないので、Crack6が活動してくれないと、千聖に会えないのです(涙)
短い時間で8曲やっただけだったけど、メチャクチャカッコ良かったし、会場内が密度が濃くて、ジッとしてるだけでも汗が出る状態だったので、ライブ始まったら汗だくですわ。楽しくて、幸せでした♪

そうそう。
ラストに登場した「猫騙」。
miyaちゃんがベース弾いてるバンドで、ヴォーカルが元WANDSの上杉昇!
WANDS好きだったので、YouTubeで事前にチェックしたんだけれども、別人…。
つまらなかったら帰ろうと思ったんだけど、さすが存在感があって、結局最後まで見入ってしまいました(^^ゞ




マイミクさんが「プロレスが生き甲斐!」と言うのを聞いて、私の生き甲斐ってなんだろう??って、ずっと考えてた。
プロレスも好きだけど、生き甲斐っていうのとはちょっと違う。
試合観戦はあまりしないけど、週プロは毎週買ってるし、TVもチェックしてるし、ニュースやプロレスラーの日記もネットで毎日チェックしてるので、生活の一部って感じ。
プロレスとか格闘技は。

去年、BUGとデランジェのライブ行った時に、「ライブが生き甲斐かなぁ~」と思ったけど、何か足りない気がしてた。

今回、2日間ライブ行って、確信した!
私は、ライブが生き甲斐!! NO MUSIC,NO LIFE!
そして、千聖がやっぱり大好き♪
2009/03/10

3/7「足立祐二 怒涛の独演会」 池袋イケベ楽器

元DEAD ENDのYOUちゃんこと、足立祐二氏のライブに行ってきました。
イケベ楽器内のスタジオで定期的に行われているライブで、YOUちゃんがひたすらギター弾きまくり、しゃべりまくるのを、40人程の観客がジーっと見守る贅沢な空間。
椅子も並べられているんだけど、今回は立ち見。

立ち見だとステージが良く見えていいんだけど、ただ立っているもの辛い・・・。

今回は18曲Play。DEAD END時代の曲も3曲ほど。
新曲も聴けた。早くアルバム作って欲しいなぁ。

風邪ひいてて、ちょっと辛そうだったけど、楽しいひとときでした。
今回は、ピッキングとディレイタイムが勉強になった。
またギター練習したいなぁ。試してみたい。
2009/03/08

ゆきゆきて、神軍

この映画の存在を知ったのは、かれこれ17,18年前のこと。高校生の頃だったと思う。
大好きなDEAD ENDというバンドのMorrieが雑誌のインタビューで、お薦めの映画を何本かあげていて、その中のひとつだった。
あげられていた他の映画は何本か見たんだけど、これは見る機会がなくて。

ここ数年、太平洋戦争関連の書籍や映像に関心を持つようになり、気になったものはすぐさまチェックするようにしている。
「ゆきゆきて神軍」が早稲田松竹で一週間上映される事を知って、さっそく行って来た。
偶然にもその日はMorrieの誕生日だった!


>>続きを読む

【スポンサードリンク】