2013/01/23

1/13 石川雄規興行「OWARINOTOCYU」北千住THEATRE1010

去年の11月以来の石川興行。わくわく。
来月からは近くに引っ越すから通うのが楽になる。

いつもドキドキさせてくれるけど、今回はさほど気に留めていなかったカードも含めて全部がメチャメチャ良かった!立ち見も多かったね。

以下、試合の感想。


>>続きを読む

2012/11/19

11/11 石川雄規興行「OWARINOHAJIME」北千住THEATRE1010

バトラーツがなくなってバチバチに飢えていた。試合見に行っても普通に楽しいけど何か物足りない。やっぱりこの緊張感!最高~♪

消防法の関係で座席数が少なくなっていたけれど、100人くらい?入ったのかな。満員。

以下、試合の感想。



>>続きを読む

2011/11/08

11/5 バトラーツ「Once upon a time BATTLARTS ~あの時を忘れない~」新宿FACE

たぶん、初めてバトラーツ見たのはみちプロ両国大会での提供試合。
これがバチバチか!!と衝撃受けたけど、その当時はパンクラスに夢中だった時期だったかな…試合見に行こうまではならなかった。

マイミクさんに誘われて初めて北千住に行ったのが2009年8月。
B-1クライマックス見に行ったんだ。

90年代に物凄い勢いでプロレスにハマってた時期があったんだけど、社会人になってから少し遠ざかってしまい、プロレスは好きだけど熱い気持ちが抑えきれない!っていう情熱は薄れちゃってた。

ところが。このバトラーツで火がついた。捜し求めていたものに出会ってしまった!どうしよう!

初観戦後に、次回のチケット買っちゃうほど惚れこんでしまった。


それから毎回欠かさずという訳にはいかなかったけれど、時間が許す限り足を運んだ。
何度見ても痺れる。心の奥底がふつふつする気持ちが何度も湧きあがる。
圧倒されて凄すぎて泣ける。

ところが去年の暮れにバトラーツ解散するとの発表が。
まだまだ先だと思っていたけれど、ついに来たこの日。

プロレスファンとしてバトラーツの活動は旗揚げから目にしていたけど、ずっと追っかけていたわけじゃないので、感傷に浸るというよりもバトラーツの試合が見れるという楽しみの方が大きかったかな。

新宿FACEが超満員。人の多さで暑くて暑くて。
試合開始まで時間があるのに、立ち見や自由席以外の人まで早々と着席。
私が中に入った時は、日高さんと池田選手がスパーしてたよ!!!

以下、試合の感想。

>>続きを読む

2011/06/23

成田選手 続報

ずっと気になっていた成田選手の容体、石川選手がブログを更新しています。
手術をしたそうです。

成田選手の師匠である竜司Walter選手のブログも更新されています。
成田選手の真面目で戦うことに対しての熱い気持ち、竜司選手の弟子を想う気持ちが伝わってきます。


石川雄規選手ブログ
http://ishikawayuki.blog.players.tv/


竜司Walter選手ブログ
http://blog.goo.ne.jp/ryujiwalter



とにかく一日も早い回復を祈っています。
成田選手、頑張れ!

【スポンサードリンク】