category: 洋画  1/15

「第9地区」

No image

アマゾンプライムで「第9地区」を見た。以前、別々の友達2人に勧められたことがあって興味があった。エイリアンが出てくるSF映画という情報だけで見始めた。宇宙船がやってきたが空で停止したまま。偵察隊が向かうと船内には弱り果てたエイリアンたちが。彼らを保護し住まわせた場所が「第9地区」。グロいシーンもあるし、主人公が自分勝手でクソ過ぎて痛快どころか胸糞悪い。同情も出来ない。エイリアンを下等な生き物として扱っ...

映画「メッセージ」

テッド・チャン原作の映画「メッセージ」見てきた。ライブで何度か行った品川プリンスのとこのシネコン。ネットで席の予約が出来る(支払現金OK)、駅チカで綺麗。好きな作家が原作の映画化って、ガッカリすることも少なくない。逆に原作通りじゃないのに期待以上の素晴らしい作品になっていることもある。以下、ちょっとネタバレあり。...

「ハイ・ライズ」

No image

やっとやっと映画化されたJ・G・バラード原作の「ハイ・ライズ」。自分が好きな作家の作品が映画化されても満足出来ない事も多々あるが、これは原作超えるインパクト。今までバラードの作品で映画化されたものは見ていなくて。「クラッシュ」、「コンクリート・アイランド」はクローネンバーグ監督が作ったので、これもてっきり彼が作るのかと思ってた。イギリスのベン・ウィートリー監督。高層マンションが崩壊していく不条理で狂...

「ラスト・タンゴ」

No image

大好きなヴィム・ヴェンダースが製作総指揮をしているという「ラスト・タンゴ」を見に、渋谷へ行ってきた。何年ぶり?のBunkamura。昼間の回は満席もあったそうだけど、夜はガラガラ。仕事終わりで眠くなるかと思ったけど、大丈夫だった。タンゴの伝説のダンスペアのカップルのドキュメンタリー。「Pina/ピナ・バウシュ」で、ドキュメンタリーだけどダンスを使って表現する事が出来るんだ!さすがヴェンダース!っていうのが、今作...

アッバス・キアロスタミ監督の訃報

No image

専門学生の頃、友達に薦められて「友だちのうちはどこ?」を見たのが最初。子供が可愛くてね~。その後いくつか作品を見て、最後に見たのが2012年「ライク・サムワン・イン・ラブ」。キアロスタミ監督の作品だからと内容も全く分からずに見に行ったら、それまでのイメージとは全く違う不思議な映画で。日本で日本人キャストで撮ってて。(見に行った時の感想。http://kokodewa.blog26.fc2.com/blog-entry-1012.html)最近は忙しくて...