Top page  1/220
15
2018

スマホ機種変

CATEGORY日記
もう何代目だろうか。スマホにしてからずーーっとxperia。
3年使っていたZ3がバッテリーの持ちが悪いので、やっと機種変。XZ1へ。

今は注文すれば自宅に届けてもらえて、あとは自分で設定するだけ。楽チン。アプリの再設定に時間がかかるけど、1日かけて今までと同じ状態に設定。思わぬ誤算は、ダブルタップの起動ができないこと!Z3は画面をダブルタップするとロック画面が現れてたんだけど、廃止になってしまったそう。電源ボタンをいちいち押さないといけないので不便。調べてみたけど使えそうなアプリもない…まぁ慣れだろうね。

06
2018

GWは竜神大吊橋へ

CATEGORYお出かけ
2日から3連休もらって実家へ。
武蔵と戯れたり、両親とお出かけしたり。

今年は茨城県常陸太田市にある竜神大吊橋へ連れて行ってもらった。
本州一長さの吊り橋。GWは鯉のぼり祭り。

20180505-02.jpg 20180505-03.jpg
20180505-04.jpg 20180505-05.jpg
20180505-07.jpg


吊り橋は地味に揺れる。高いところも苦手なのでちょっと怖い。バンジージャンプも出来るので、バンジーしてる人たちが結構いた…こわー。橋を渡って戻ろうかという頃に突如雷が!そして土砂降り。しばし雨宿り。アイス食べたり、出店でお餅食べたり。


車の運転は父。行きは3時間半くらいかかったけど、帰りは2時間弱でスイスイ。母はあと1,2年で免許返納するといってるし、父もあと10年も乗らないだろう。車がないと不便な田舎なので困る。

実家に帰っても、こうやってお出かけしたり食事や買い物に車で出かけることもなくなるんだなぁ…というのをシミジミと感じた。私はペーパードライバーなので、教習所通い直さないと怖くて乗れないし、実家に帰った時だけ乗れるようにするのも難しいかなぁ…。

武蔵も今年で13歳。少しぼーーっとしてる時間がある。散歩も以前より勢いがないし。もう少し頻繁に帰るようにしようかな。

20180505-11.jpg 20180505-12.jpg


27
2018

4/25 BULL ZEICHEN 88「僕たちがブルゼッケンハチハチですTOUR 2018」LIQUIDROOM

CATEGORYBULL ZEICHEN88
物凄く楽しみにしていたブルハチのワンマンだったのに風邪をひいてしまい…もう仕事中から熱でフラフラ。解熱剤で乗り切る!

リキッド久しぶり。サイドの段差のところが空いていたので座って休む。助かる~

始まってしまえばもう楽しくて!!!!。もう少し若かったらドはまりしてただろうなぁ~と思う。もうモッシュとか無理だから(^^ゞ。端っこで見てるだけで十分楽しい。

ブルハチってマネージャーがいなくて4人で移動してるそう。

札幌のライブが終わった後4人で飲みに行って、タクシー降りた時に淳士がメガネ忘れた!って言ったら、セバスが全力でタクシーを追いかけて取り戻してくれたとか、ライブ後に淳士がシャワー浴びてたら栄二郎が入ってきて一緒に浴びたとか(笑)。仲良し過ぎて笑えるw

新曲の「とりあえず生」は2回やってくれたんだけど、一体感が凄く楽しかった!!淳士もライブ楽しい楽しいってニコニコしてたし。

ブルハチは誰が好きっていうのがなくて、みんな同じくらい好き。ブルハチの音が好き。「ハッピーラウド」ってキャッチコピー?もピッタリ。最近ずっと通勤中に聞いてるけど、元気が出る。


デランジェとかCrack6とかは聴いてる期間も長くて思い入れもあるし、楽しいだけじゃないものが沢山詰まってるんだけど、ブルハチはとにかく楽しい!元気出るバンド。もっと動員できても良さそうなんだけどなぁ。

翌日は仕事休みで良かった。風邪で寝込んでた。もう熱は下がってちょいダルい状態。

25
2018

4/22 D'ERLANGER「REUNION 10TH ANNIVERSARY FINAL」豊洲PIT

CATEGORYD'ERLANGER
今年初のD'ERLANGER。ビックリするくらい暑い日に。豊洲PITは遠いけど、音響も照明もいいし、ロッカーも外にあるし待機場所は屋根もあるので好きなハコ。

イブの時にチケットの先行があって、指定と立ち見で悩んだけど立ち見購入。立ち見エリアの一番前の柵に行けたけど、指定が15列も!ステージが遠いよ…。kyoちゃんが座席の事MCで行ってたけど、スタンディングじゃなくて椅子席用意してくれってリクエストが多いのかな~。ホールは仕方ないけどつまんなくない?椅子あると楽だけどさ…

このツアーは1年がかりだったのね。最近 D'ERLANGER聴いてなかったんだけど、聴くとやっぱりテンション上がるし、好きだわ~♪ってなる。音のバランスも良くてとっても気持ち良かった。

アンコールでメンバー紹介したTetsuさん。各メンバーへの愛情が伝わってきて嬉しかった。やっぱり仲違いしてるけどカッコいいバンドよりも、仲良しだったり絆があるバンドの方がいい。

何周年でもいいから野音もやって欲しいな。会社の近くだし(笑)。復活の日も仕事終わって当日券買おうと思って行ったんだ。ギリギリ買えなくて外で音漏れ聞いた。野音って会社から見えるとこにあるんだけど、会場の中に入った事ない。初めてはD'ERLANGERがいい。

15
2018

4/14 KNOCK OUT「SAKURA BURST」カルッツかわさき

CATEGORYKNOCK OUT
cameringo_20180414_214128.jpgcameringo_20180414_195312.jpg

初会場のカルッツかわさき。川崎駅から徒歩15分ほど。
天気悪いし遠いし、会場は小奇麗な街の体育館って感じで、演出控えめどころか音響も照明も悪い。一番安い席の一番前だったんだけど、柵が邪魔。全然テンション上がらなかったけど、試合は大盛り上がり!結果、行って良かった!

以下、試合の感想。